« 2009年4月 | メイン | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月28日 (木)

グランフォンド前準備 ~最終章~ !!?

Img_1202a

Img_1205a

ゴリ 「ままま、前のセンサーが、あああ、雨で・・・!!!!」

先生 「分かってるわよ、欲しかったんでしょ?」

ゴリ 「いいいいえいえ、これはトラブルなんです・・・。 指が勝手にクリックしてしまい・・・・」

先生 「・・・・・・・・・」(ハンマーを下ろす)

ゴリ 「ウギャアアアアアッッッッッッッッッ!!!!!!!!!」(激)

 

 

というわけで、ついにキャットアイV3いっちゃいました・・・。

Amazonにてクリック後、自転車通勤中に既存のサイクルメータ(CC-CD300DW)のケイデンス表示が復活して、ゴルァァァッ!!!!!っとなったのですが、それも少しの間で、またケイデンス表示がされなくなりました。

今思うと、「CC-CD300DWの最後の雄叫び」だったのかな~、と思います(^^;;

Img_1210a

そしてこのCC-CD300DWは、職場の先輩Tさん(電気課)へ渡し、もしセンサーが修理できたなら、そのままTさん行き~となります(T_T)

 

 

そして本日シェイクダウン!と思ったのですが、自転車通勤するには微妙な降水確率・・・。

(結局降りませんでしたが、降水確率50%でした・・・)

また後日、心拍計の使い勝手やメータのレポートをアップしようと思います(^^)

Img_1207a

2009年5月24日 (日)

バーテープ交換する1

Img_1189a

ゴリ 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

    (・・・・・よかった、この程度のお買い物では、先生は来ないようだな・・・)

 

先週初め、会社の先輩のTさん(僕を「自転車キチガイワールド」に陥れた張本人)が、「ガッツサイクルで買い物するけど、お前は欲しいモンないか?」と誘われ、先日の「サンタさんからのプレゼント」の時に買い忘れていたサドルバッグとバーテープを購入しました♪

 

サドルバッグは大・中・小がようやく揃いました。

Img_1190a

余分三兄弟サドルバッグ三兄弟です。小サイズでは小さすぎ、大サイズでは大きすぎて、ちょうど(グランフォンド用の)中サイズが欲しかったのです。

これからは「小」は通勤用・&早朝ライド用、中サイズはロングライド用、大サイズはホント何でも入るので、ロングライド+「ごはんですよ」を入れる時に使用したいと思っております(^^)

 

 

 

そしてドキドキのバーテープ交換・・・。今回初挑戦で、かなりビビリ入ってます・・・。

Img_1191a

まだまだ使えるANCHOR純正カーボン柄バーテープですが、「イメージチェンジ計画」の為、今日でサヨウナラです~(T_T)

嫁さんと娘がお買い物に行っている隙に作業開始・・・。 しょっちゅう泣く、あつし君の面倒を見ながらの作業だったので、その度に手を止めるし、なかなか納得いかなくて1度巻いたバーテープを2、3度まき直していたら、全然進みません・・・。そのうちに嫁さんと娘が帰ってきました(汗)

作業中の写真は全てピンぼけで使えませんでした(爆)

 

そして作業終了~!

Img_1197a

う~ん、我ながらヘタクソです・・・(ToT)

とにかく上手く巻けない・・・。CBあさひや各種サイトからのプリントアウトした資料や、escapeanchorさんも参考にしていた「funride ムービー」も頭にたたき込んでやってみたのですが、ホントうまくいきません・・・。

しかも今回購入した「OGK カーボンタイプ・バーテープ」がやたら分厚い・・・。

Img_1200a

ホント、近くで見ないで下さい・・・。近くで見ると、かなりお粗末です・・・。

今回の出来は25点、と言ったところでしょうか(T_T)  次回、またバーテープを交換したくなった時にリベンジです・・・。

 

  

そして先週1週間、自転車通勤して、「キャットアイ CC-CD300DWのケイデンス計、湿気が蒸発したら自然治癒しないかな~?」と思っていたのですが、結局直る事はありませんでした・・・。

Sh370103a_2

センサー部分をバラしてみたところ、このように(ちょうど中心) ヒビが入っております(T_T)

もしかしたら、何かを引っかけてしまい→ヒビが入る→そしてこの前のヒルクライム大会(大雨の中)を走って、ヒビの内部を浸水(ショート?)させてしまい→故障、になったのかも知れません。

 

そして念のためにCBあさひで補修用パーツ(このセンサーのASSY)を探してみると、なんと価格が5000円を超えているではありませんか!(T_T)

 

先生 「あなたの大好きなAmazonで、キャットアイ V3が送料込みで13350円ですよ・・・」

 

いやいや、前回あんな大きなお買い物したばかりですよ?

僕にももう、そんな体力はございません(T_T)

確かに走行中ケイデンスが分からないのはなかなか寂しいし、キャットアイ V3はその価格で憧れの「ハートレートモニター」付きですし、今までの「CC-CD300DW」だと、CR2032電池が2枚ずつ(センサー部分・コンピューター部分それぞれに)ですが、それがV3だと、それぞれ1枚でいいんですよね、けど今の僕にはクリックする勇気がありません!!!!

 

と、まだまだしばらくはケイデンス無しの生活が続きそうです・・・。

2009年5月18日 (月)

サイクルフェスタin勝山 2009

先日、急遽申し込んだ「サイクルフェスタin勝山 2009」のヒルクライムレースに参加してきました!

 

いや~、天気と言い、結果と言い、本当に散々でした(T_T)

正直、「僕はこんなに遅かったんだ・・・」とショックを隠し切れません・・・。

先日の飛び道具と言い、周到に準備して望んだだけに、かなりドヨ~ンです。

言い訳は67項目に及びますが、順に説明していきましょう(爆)

 

昨日(16日)

Img_1176a

昨日は育児Dayで、銀行行ったついでに少しだけ走りました(3kmほどポタリング)

そしてYAMADAさんのブログで「レース仕様」の日記を見て、僕もならってみました(^^)

とりあえず携帯ポンプやサドルバッグ、前後ライトなど、レースに支障がない物を外しました。

 

 

そしてレース当日・・・。

 

昨日は毎日楽しみにしている「ジロ・デ・イタリア」の観戦を我慢して、早く寝るつもりでしたが、予想していた通り、あつし君がそう簡単には寝かしてくれません・・・。

結局寝たのは1時頃、ダヴィンチ・コードやジロのゴールシーンが見れました(爆)

 

そして4時に起きました。睡眠時間が少なすぎです・・・(言い訳1つ目)

外を見てみると土砂降り・・・。気分も萎えます・・・。

とりあえず会場に向かって、中止か決行かを見ないと分からないので、コンビニで朝食を買って会場入り。

そしてジャムの駐車場に到着すると、ぞくぞくと参加者の車が集まってきます。

エントリー受付時にYAMADAさんと会い、「ホントにやるのか?」と(^^;;

それにしても寒い!!

エントリー受付で並んでいる皆さんが「寒い~寒い~」とガタガタ震えています(>_<)

そしてYAMADAさんが僕のタント号の横に来て下さって、準備開始。

Img_1179a

雨が降っているので準備もいつもの倍の時間がかかります。

そして僕は痛恨のミス!!

大会用の計測用チップをインシュロックでフロントフォークに取り付けるのですが、2本の内1本をなんと!!デュラエースホイールのスポークに通してしまいました!!!!

ホントマヌケです・・・。雨が降っていて(言い訳2つ目)普段やらないようなことをやってしまいます・・・。

 

そして携帯とデジカメも車の中に置きます。よってここからは文章でお楽しみ下さい・・・。

 

計測チップが正常に動作するか確認後、表彰式が行われる大きなテントでしばらく待機です。

そして先導車に従って、みんなで下山。いやぁ、ブレーキが効かないのってなんのって・・・。

体から体温が奪われていきます・・・。雨の中の下山はとにかく苦行です。

 

そこで、サイクルメーターのケイデンス計が動いていないことが発覚!!!(T_T)

かなりトホホです・・・。(スピード計は動いています)

これはやはり「キャットアイ・V3を買え」と言うお導きなんでしょうか(ToT)

そして僕が予想していたスタート地点(恐竜博物館の下の交差点かと思ってました)も通り過ぎ、勝山の市内へ。

勝山福祉保健センターで集合、「グリルやまだ」の前からスタートです。

 

そしていよいよスタート!

結構いい位置につけていたので、最初は先頭集団の後ろでスピードが乗ります!

R416の交差点を通り過ぎる時には40km/h位出ていて、自分でもビックリしました!

 

しかし・・・。ここから急に失速・・・。何だか力が入りません・・・。しかも筋肉痛っぽい痛みまで出てきました(^^;;

そして後ろにいたはずのMTB十数台に抜かれ、恐竜博物館下の交差点辺りでは、ミニベロ2~3台にも抜かれてしまいました!!!!!!!!!

このミニベロ集団(3台)、滅茶苦茶速いです・・・。結果を見たらなんと50分台でゴールしているではありませんか!!!!!!!!!!

 

そしてここからはずるずると後続に抜かれまくりで、自分で「情けね~よ~」と泣きながらのヒルクライムでした(T_T)

しかも僕と同じRFX8には数え切れないくらい、追い越されました・・・。

 

走っている最中、駐車場内で急いで食べたコンビニ弁当+頭脳パン(ジャムマーガリン味)+薄皮チョコパンが何度かこみ上げてきます・・・(爆)

 

せっかく導入した飛び道具(ファイナルウエポン・デュラホイール)もエンジンがこれでは単なる宝の持ち腐れ、何の意味もございません(T_T)

そして何とか腰痛に耐えながら、のっしのっしと坂を上がっていきます。

料金所を過ぎて、ホテルも過ぎて、スキー場に入ると、所々で急勾配が待ちかまえています。

先日の国見岳の「残り2km」に有った壁のような激坂、ここにもありました・・・(T_T)

何とか蛇行運転で上がり、上がった先では猛烈な向かい風+雨が叩き付けてきます(T_T)

 

そしてゴール2km前位になると、対向からレースを終えた方々が降りてきます。

「頑張れよ~!!」「あともう少しやぞ!!」う~ん、あなた達いい人だ!!(ToT)

そしてゴール。僕の前を走っていたパナソニックロードの人には結局追いつけませんでした・・・。

 

しばらくするとYAMADAさんも上がってきました!

H21jam012aa

YAMADAさんが山スキー時に利用している山小屋のある場所がゴールでした(^^)

(YAMADAさん、写真ありがとうございますm(_ _)m)

 

山小屋で少し休憩後、またまた苦行の下山・・・。コレは単なる修行ですよ・・・。

所々に排水溝の金網が道を横切っていますし、ホント慎重な運転が必要です。

と、ブレーキのかけすぎでデュラエースホイールがもったいないです(T_T)

 

そしてどうにかこうにか駐車場に到着。寒さで体の震えが止まりません・・・。

表彰式までは何だかんだで1時間有ったので、この冷え切った体を温めるために温泉で入浴してきました(^^)

ここの温泉(ささゆり)、初めて入りましたがなかなか良かったですよ(^^)

僕の大好きな露天風呂もあります♪ ただ、今日は我慢しました(^^;;;

お風呂から上がるとちょうどYAMADAさんから「悪天候のため先に帰りますね」のメールを頂きました(^^) 本当にお疲れ様でした!!!m(_ _)m

 

そしてこの荒れ模様の中、表彰式の開始・・・。

Img_1181a

Img_1183a

(※個人情報に問題がある場合、すぐに削除いたします。大会HPでも結果がUPされるので大丈夫だとは思いますが・・・)

 

見て下さい、この情けない結果を・・・。

今日の参加者の内、下から6番目ですよ・・・。

 

そしてYAMADAさんの結果は・・・

Img_1185a

なんと5位!!ですよ!!!!!!!

090517_104901

YAMADAさん、本当はここに立っていなくてはいけませんでしたよ(^^)

 

そしてダラダラと続く表彰式の最中、かなり目立つバイクが・・・・

Img_1186a

なんと!!ピナレロのプリンスカーボンとパリカーボンです!!!(T_T)

このバイクはみんなの注目を浴びていましたよ!

 

そして表彰式後のじゃんけん大会も結局なんにも勝ち取れず、本当にトホホな初レースが終わってしまいました(T_T)

~番外編~

帰宅後、自転車を片づけている最中に、昨日撤去したはずの、鳥の巣が!(T_T)

Img_1187a_2

カーポートの雨樋の中で巣作りしているのですが、昨日撤去したのに、1日でこれだけ立派な巣を作ってしまいました(T_T)

かわいそうですが、糞害やお隣さんへの迷惑を考えたら、鳥さんにはスイマセンです・・・m(_ _)m

2009年5月15日 (金)

飛び道具 ~其の壱~

先生 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

ゴリ 「ヒイッ!!!ヒイイッッ!!!!」

先生 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」

ゴリ 「あsdfghjklうぇrちゅk;hふぉえj!!!!!!!!!!!!」

 

 

先日の5日のロングライド、hiroさんやYAMADAさんに、物欲を大変刺激されまくりの1日でした。

そしてライドも終了、健康の森で撤収にかかっている最中、hiroさんが・・・

「これ持ってみてよ?」と、差し出してきたのはあの「FULCRUM RACING ZERO」の前輪でした!!(T_T)

持ちたくないけど断れない・・・(爆) しかも持ってしまったら、もう火が着くのは分かっている・・・。

「ヤバいッスよ~」と泣きながら「FULCRUM RACING ZERO」の前輪を握った瞬間、スイッチオン!!!!(T_T)

もうそれから数日間、まともな精神状態でいられませんでした・・・。

(コチラも禁断の)ブルーレイのカタログを貰ってきて、頭ん中を「ブルーレイ欲しい病」に変えて、気を紛らわそうとしましたが、どうも今回の病気は重傷・・・。

 

そして12日の火曜日、サカイさんへちょっと電話してしまいました・・・。

「『WH-7850 C24 CL』って頼んでもすぐには入ってきませんよね?」と冷やかし程度に聞いてみたんですが・・・。おばちゃんが「一回問屋に聞いてみるわ~」と言い残し、数分後

 

「今ならすぐに入ってくるみたいやで~」 と!!!!!!(T_T)

 

僕 「いやいや、在庫があるかどうか聞きたかっただけなんで、また今度でいいです~(汗)」と言ったら、

おばちゃん 「人気あるみたいやで、もうしばらく入ってこんかも知らんよ~」と!!!!!(T_T)

もうアウトでした・・・・。

 

そして13日の水曜日(昨日)ついに・・・。

Img_1169a

Img_1168a

DURA ACE WH-7850-C24-CL 参上です(T_T)

前後で1386gという、超軽量ホイール、スーパー飛び道具です(ToT)

本当はhiroさんの「FULCRUM RACING ZERO」が一番理想であり、一番格好いいし、ラチェットの爆音にも本当に憧れていましたが、コストパフォーマンスの良さでこの「WH-7850-C24-CL」に決定いたしました。

 

そして今までのWH-R500は通勤&空中散歩用タイヤ&ホイールとなります。

 

Img_1167a

スプロケットは 7800 DURA ACE の12-25Tをチョイス。

最新の7900番は互換性がないようです。

本当は山登り用に27Tを奢ろうかな?と思いましたが、チェーンを変更しないとダメかも?って事で、無難に標準的な12-25Tにしました。

トップを11Tにしてもいいかな?とおばちゃんに相談した時は「踏めるか?」と逆に言われちゃいました(爆)

ロー側4枚にチタンを使用しているせいか、今までとは違う金属音を発しています(^^)

Img_1164a

憧れのデュラハブです(^^)

ホイール自体も今までとは違う、高周波的な音を立てて回ります。

 

Img_1165a

タイヤはVittoria OPEN CORSA EVO CX をチョイスしました。

人生初の「高級タイヤ」です。ミシュランも非常に捨てがたいのですが、なんせパンク修理の時など、リムにタイヤを入れ込むのが辛いんです・・・(^^;;;

色は本当は「ブラックxホワイト」が欲しかったのですが、お店に在庫が無かったので、赤色を選びました。

と、サカイさんで購入したのですが、「これくらい有れば足りるかな?」と銀行で、なけなしの貯金を下ろしたんですが、支払いの際、値段を聞いて、あれ?無茶苦茶安くないですか????

 

おんちゃん&おばちゃん「安くしてあげる~♪」と。

まさに「地獄で仏」とはこの事です!!!(←違う)

ホント、泣きそうになりましたよ・・・。

それに帰る際に何故か「神戸牛挽肉セット」まで頂いてしまい、本当に感謝しっぱなしです(号泣)

 

サカイさん、いつも本当にありがとうございます!!!(ToT)

 

さて、この「飛び道具」で、今日1日限定で通勤&ランチタイムライドに使用してみました。

 

プラシーボ効果かも知れませんが、まず出だしが軽い!!

プラシーボ効果かも知れませんが、走行中常に追い風に吹かれている感じが!!(実際追い風だったかも・・・)

プラシーボ効果かも知れませんが、剛性感を感じます!!

プラシーボ効果かも知れませんが、視覚的、聴覚的に今までと違う!!(←プラシーボ効果ではない)

プラシーボ効果かも知れませんが、昼休みのライドでツカダ物流横の陸橋をダンシングで登った際、「ウホ~?ウホホ~!!?」と、今までと全然違う「軽さ」を感じました!!!

 

と、プラシーボ効果かも知れませんが、今回の飛び道具は大成功です!!

 

あとは、このホイールをシェイクダウンする、17日の「法恩寺山ヒルクライムレース」の天候が良い方向になってくれるのを願うばかりです・・・。

Img_1172a

2009年5月 9日 (土)

急遽、参戦!

来週の15日~17日の3日間、韓国旅行の予定があり、豚インフルエンザの風評で一気にモチベーションが下がり、嫁さんからも「帰ってきたら2週間隔離!」と言われ、しまいには嫁さんに医療用の対ウイルス用のアヒル型マスクまで用意されて、インフルエンザ対策が進んでおりました・・・。

 

が、今日の昼休みに旅行の打ち合わせがあり、行きたいか行きたくないかの最終意志確認の際、

「僕やっぱ止めときます・・・」と言っちゃいました(^^;

ですので来週末の韓国旅行は行かないことになりました。

 

 

すると・・・。前々から参加したかった

Leadphoto

の誘惑が・・・。http://www.bikenavi.net/gp/gp2009/katuyama/index.html

気が付いた時には携帯で、「スポーツエントリー」に繋げて申し込みしていました(^^;;;

締め切りは7日だったみたいですが、スポーツエントリーだと10日までOKみたいです♪

(一応事務局にも「まだ大丈夫ですか?」と確認のTELもしておきました)

 

帰宅後嫁さんに交渉・・・。

すると何とかOKを貰い、もしかしたら応援に駆けつけてくれるかも知れません?

明日、コンビニでスポーツエントリーへの入金を済ませておこうと思います。

 

 

参加するレースは「法恩寺山ヒルクライムレース」、クラスは31歳なのでアンダー40クラス。

チーム名は即興で「越前物欲倶楽部」と入力しておきました(^^)

YAMADAさんも参加される予定ですし、また当日よろしくお願いいたします~♪

2009年5月 6日 (水)

おまけの1日

4月30日のブログで「おまけの1日」のことを書いたら、YAMADAさんとhiroさんが反応して下さり、昨日「センチュリーライド福井100kmコース+国見岳ヒルクライム」を無事敢行してきました。

今季初となる「ロングライド」でしたが、いやぁ~非常に疲れました・・・。

 

前日の天気予報で雨マークが出てきて、「うわっ、最悪や・・・」と思い、YAMADAさんやhiroさんと相談しましたが、それも杞憂に終わりました。

今朝は朝5時半に起床。家族全員分の朝食を作ってから出発です(^^)

そして朝8時半に「ふくい健康の森」に集合&出発いたしました。

Img_1120a

と、その前に・・・。本日お披露目のYAMADAさんの09年モデルの「RFX8」です!!

3人でバイクを囲み品評会です。今日は走るんではなく「しゃべりに」来たんです(^^)

Img_1129a

Img_1130a

なんとトップチューブの上にも「ANCHOR」のロゴが入っていますし、ヘッドの部分にはRHM9譲りの「ドラゴンクロー(うろ覚え)」が入っていますし、「なぜ1年のモデルチェンジでこんなにも違うのか!?」と悔しい気持ちでいっぱいです(^^;;

さて本日のライドスタート!

Img_1122a

皆さん気持ちよく走っています(^^)

Img_1123a

hiroさん、見切れていて本当に申し訳ございません!(T_T)

あと、hiroさんの言うとおり、やっぱり日焼け止めを塗っておけば良かったです・・・。腕が見事なポッキー焼けになってしまいました(>_<)

 

 

そしてほどほどに休憩を取りながら、国見岳登山口に到着~。

二枚田幹線(鷹巣側)から登るのは昨年の7月12日以来、ほぼ1年ぶりです。

登るからには昨年のタイムを超えたい・・・。

昨年のヒルクライムの様子

昨年は登り口から風車があるゴール地点までが「1時間5分」でした。

そして今日のアタック・・・。相変わらずエグイ坂ばかりで、時折12%勾配の坂や、昨年も泣いたゴールまで残り「2km」と書いてある部分の坂が相変わらずキツイ・・・。あれはホント「絶壁」と言う言葉が似合う坂です・・・。

時折泣きそうになりながらも、何とか足を地面に1度も付かずに、山頂に到着~。

Img_1124a

ふぅ、本当に疲れました・・・。

んで肝心のタイムは・・・「1時間2分」でしたorz

昨年の記録より3分短縮していますが、何か微妙です・・・。「誤差の範囲内」ですよ・・・(ToT)

正直「1時間切り」を狙っていましたが、走行時間50分を超えた辺りから、激坂とサイクルメーターの進んでいく時間に苦しみながらの走行でした(T_T)

Img_1125a

相変わらずグワングワンと回っております(^^)

そうこうしているうちにhiroさんが到着しました!

Img_1126a

そしてYAMADAさんも到着後、休憩がてら写真撮影&バイク談義に(^^)

Img_1128a

hiroさんのFP5もいつみても惚れ惚れとします(*^o^*)

Img_1131a

そして休憩後の国見岳からの下りは、YAMADAさんの機転により、登ってきた海側と反対方向に降り、上一光町やパナウェーブ研究所、五太子の滝を経由して、海に戻るルートになりました(^^)

上一光までは走ったことがあるんですが、この五太子近辺は未だ走ったことが無く、今日初めて走りましたが、むちゃくちゃ道が広く、舗装もよく、僕は遠慮してブレーキかけながら走っていましたが(笑)、こりゃぶっ飛びコースですね(^^)

そこで痛恨のミス!!! YAMADAさんから「五太子の滝で撮影タイム」と言われていましたが、あまりにも気持ちがいい道で、そのまま通り過ぎてしまいました(爆)

 

そして再度越前海岸に(^^)

Img_1135a

「弁慶の洗濯板」にて記念撮影です!

そしてぼちぼちお昼ご飯でも・・・と言うことで「水仙の里公園」 にて小休憩です(^^)

Img_1136a

Img_1137a

hiroさんもYAMADAさんも、ここのソフトハウスの常連さんで、おばちゃんと会話が弾みます(^^)

昨年の12月14日のライドの時は このソフトハウスが閉まっていて、ここを目当てにしていた僕はここから空腹との戦い(ハンガーノック)に陥りました・・・orz

Img_1138a

ここでは3人のオッチャンが3人ともソフトクリームをペロペロしてました(爆)

そしてここのおばちゃんにオススメのお店を教えて貰い、「浜茄子」さんへ(^^)

Img_1139a

時間も13時を回っていてお腹もぺこぺこだったからか、皆さん一心不乱に食べています(^^)

ここでも3人のオッチャンみんなが「オムライス」でした(笑)

Img_1141a

腹ごしらえ後はまたまた越前海岸沿いを南下します。

そして梅浦に到着。時間的な問題で「糠まで行かずに梅浦で海岸沿いから離れようかな?」

と思っていたのですが、hiroさんから「まだまだイケルでしょ?走り足りないでしょ?(笑)」と言われ、反論できませんでした(^^;

そしてYAMADAさんにその旨を伝えると、「ひぃ~!」と(爆)

 

そして梅浦のローソンで補給後、糠まで向かいます(^^)

ローソンではhiroさんから「クエン酸」を戴きまして、本当にありがとうございましたm(_ _)m

Img_1142a

Img_1144a

海との別れにYAMADAさんも名残惜しそうです(^^)

Img_1146a

そして糠からまたまた本格的な登りです。

※越前海岸から町に抜ける道の中では、比較的楽な部類の道、だそうです(YAMADAさん談)

Img_1148a

何とか登り区間も終わり、今から気持ちの良い下り区間です(^^)

陶芸村や宮崎村を超え、快調にとばします。

Img_1150a

Img_1151a

hiroさんは昔の血が騒ぐんでしょうか(爆)、下りでもの凄いスピードを出して爆走しますし、YAMADAさんはコース終盤の朝日町内で先頭を引いている時に、もの凄いダッシュをかけたりと、僕はそのスピードの変化について行くのにやっとでした(T_T)

そしてYAMADAさんとは気比庄でお別れです。なかなか濃厚なメニューをお供して頂きまして、本当にありがとうございましたm(_ _)m

 

そしてここから健康の森まではhiroさんとのランデブー。が、しかし、もの凄い横風が行く手を阻みます(T_T)

hiroさんの引きに助けられ、健康の森のP5駐車場に行くまでの坂道では、もう意識が飛んでました(ToT)

 

意識朦朧の中、何とか駐車場に到着。お片づけしている最中、hiroさんからアイスボックスに入ったドロリッチとバナナを戴き、何とか生き返りましたm(_ _)m 本当ににごちそうさまでした&ありがとうございました!!(合掌)

hiroさんのブログでは僕のことを「まだまだ余裕そう」と書いてありましたが、絶対そんなことはありません。もう三途の川が見えておりました・・・。

 

最初、「余裕でしょう♪」と簡単に思い「家から自走で行きま~す」と皆さんにメールで宣言したのですが、hiroさんから「170kmも走るの!!?」とお返事を頂き、天気のことも有ってクルマでの会場入りにしたんですが、それはホント大正解でした・・・。

正直、自走できていたら道中の九頭竜CRの茂みの中で、人知れず死んでいたかも知れません・・・(笑えない)

 

しかし今回のライドは皆さんに引いて貰っての本当に助けて貰ってばかりのライドでした!

無理なコース選択にお付きあい頂いた、YAMADAさん、hiroさん、本当にありがとうございました!!m(_ _)m

 

 

 

そしてhiroさんをお見送りして、健康の森を出発後、久しぶりにサカイさんへ。

実は言うと3日前からBB付近からの「ギーコギーコ」と言う異音がかなり気にかかっていました。

前々から一定周期で「ギッ、ギッ」という音は出ておりましたが、さすがにおぞいママチャリ並みの「ギーコギーコ」と言う音は格好悪すぎます(T_T)

とりあえずプロの目で確かめて貰うことに・・・。

Img_1152a

お店はかなり忙しそうでしたが、おじいちゃん(お客さん)のパンク修理が終わった後、すぐに取りかかって貰いました。秒速でクランクを外していく様に、驚きと尊敬(^^)

そして原因は・・・。やはりBBのカップリング(?)の「緩み」が原因でした。

おんちゃん曰く、「ここは定期的に閉めなアカンのやわ」と。病状を伝えただけですぐにトラブルが分かってしまうのには、ホントびっくりです。

そしておんちゃんのいつもの一言「素人は手ぇ出したらアカン。悪くなったらすぐに持ってきね」と。本当に毎回お世話になっておりますm(_ _)m

しかもいつもタダでやって貰っているし、僕こそが「儲からない客」なんでしょうね~(爆)

お店近くの河川敷で現象が治ったか検証走行・・・。う~ん、完治です!!!(T_T)

またコレでなんの気兼ねもなく、走ることが出来ます!!!

 

 

そして話は少し戻りますが、僕のアンカー号を修理中、マル秘ゲストが・・・・。

久しぶりにescapeanchorさんとの再会です!!(ToT)

 

escapeanchorさんの黄色RA5号のFメカの調子が悪い、とのことでしばらく修理を見ていましたが、STIレバーの不具合だと言うことが判明!!!(ToT)

詳しくはescapeanchorさんのブログに載っていますが、何でもShimano 105のコンパクトクランク車の持病だそうで、僕も全く同じ条件、今回のトラブルは僕も大変お勉強になりました。

 

escapeanchorさんは10日にイベントがあるのに、RA5号は絶望的とのこと・・・。しかしサカイさんのおんちゃんが「奥の手」を提案してくれて、横で聞いていた僕も不謹慎ながら、非常に羨ましいお話しでした(escapeanchorさん、スミマセンm(_ _)m)

 

そしてお別れの挨拶もそこそこに帰宅。

16時に帰る、と言って家を出て、18時30分に帰宅。嫁さんはニコニコ顔で逆に怖かったです・・・(爆)

~2009年5月5日のロングライド~

センチュリーラン福井100kmコース+国見岳ヒルクライムの123kmコース

(健康の森→鷹巣→二枚田幹線→国見岳→上一光→越前海岸→梅浦→糠→

 宮崎村→朝日町→健康の森)

走行距離=125.51km(サカイさんでの検証走行含む)

走行時間 =5時間25分52秒

平均時速=23.1km/h

最高速度=58.1km/h

累計走行距離=6059.3km

平均ケイデンス=73

2009年5月 3日 (日)

季節外れのサンタさんからのプレゼント

今日は育児Dayです。

嫁さんと娘が近くのお祭りに行っている間に、「季節外れのサンタさん」からのプレゼントが届きました☆

普段、育児や仕事で頑張ってるゴリさんへのサンタさんからのプレゼントです(^^)

Img_1110a

うわぁ~☆ 何が入っているんだろう~♪(棒読み)

 

Img_1111a

うわぁ~☆ サンタさん本当にありがとう!!!(爆)

 

Panaracer イージーパッチ
Pi クールネスソックス
08 SelleItalia SLR GEL FLOW サドル チームエディション/ホワイト
Vittoria ブチルライトチューブ(700×19-23C・ロング)51mm 4個
Vittoria TOPAZIO PRO 限定オールホワイト 2個
apis サイクリングキャップ (Campagnolo)/Campagnolo/ホワイト
09 PEARLIZUMI 25 サイクリンググローブ
PEARLIZUMI 09 300-B プレーンジャージ

 

先生 「何をしているの!!!?」

ゴリ 「はっ!!いえ、何もしておりません!

先生 「何でまた衝動買いしているの!!!!」

ゴリ 「い、いい、いえ、あの・・・、hiroさんのブログの「久しぶりにパンク・・・」を見て怖くなったので、タイヤとチューブだけをクリックしようとしたら、他の物まで買ってしまいました・・・。まだキャットアイV3を買わなかっただけ許して下さい!!!(ToT)」

先生 「いや、絶対に許しません!!!」

ゴリ 「うわぁぁぁっ~!!!!!!!!!!!!」

 

 

ソックスとグローブは昨年買った物が結構ボロボロになってきたので更新、帽子はカンパパーツを何一つ付けていないのに、カンパ帽子です(^^;;

若ハゲを隠すのに、プライベートな時に被るかも知れません・・・。

 

タイヤはホントは「Vittoria OPEN CORSA EVO CX」辺りを行っておきたかったんですが、僕の脚力には激安タイヤで十分でしょう(^^)

ミシュランPRO3のライムイエローやライムグリーン色辺りで、色彩的にちぐはぐな「色彩の暴力」なマシン(半分ウケ狙いの、グランフォンドお目立ち仕様)を作ろうと思ったのですが、予算的な問題と、「高級タイヤは高級ホイールに」と言う勝手な持論から、無難なオールホワイトにしておきました(^^;

けど、このオールホワイトもちぐはぐになってしまうんでしょうね~(ToT)

ジャージは今まで着ていた「ハルクジャージ」が大会・イベント用に昇格のため(イベントは目立ったモン勝ち・爆)、練習用のジャージをクリックしてしまいました・・・。ウィザードやウエムラオリジナルジャージなどの激安品にしようと思ったのですが、パール製にしてしまいました・・・。

 

サドルは・・・。今使用している純正品であるセライタリアの「SELLE ITALIA XO-S.E」に全く何の不満もなく、痛みもなかったのですが、単なる「イメチェン」の為に買った、言わば「贅沢品」です・・・。

ホントはフィジークのアリオネにしようと思ったのですが、結構ユーザーが多いので、純正品と同じメーカーのSLRにしておきました・・・。

 

さぁ、あつし君が寝ている間に今からインストールです・・・

(以下追記)

さてインストール完了しました♪

Img_1112a

これが・・・

Img_1115a

こうなりました(ToT)

Img_1116a

ヤバイくらいに「センスのかけら」もございません(T_T)

今ここで「色彩の暴力マシン」の誕生に立ち会ってしまったみたいです。

自分のマシンなのに「うわ、かっこわる・・・」と思ってしまいました(^^;

バーテープも白色に変えたら多少は見れる状態になるんでしょうか・・・。

何かホントに中途半端なマシンが出来上がりました(汗)

 

サドルは結構重い部類のサドルを購入しましたが、純正品よりかはかなり軽かったです♪

Img_1114a

2つを持ち比べてビックリしました! 

Twitter

Strava

お気に入り

お気に入り写真

  • Dsc_0844a
    愛車や過去所有のクルマ等

福井新聞

カウンター

ぴろぴろさんのを見て、マネてみました(汗)

  • 検索キーワード
 

最近のトラックバック

プロフィール

フォトアルバム

タクヂ

ロードバイクとクラシックと二人の子供をこよなく愛する、衝動買いの鬼です。 乗り始めた時は身長165cmの体重83kg、体脂肪27%前後の超メタボ体型でしたが、乗って3ヶ月程で一気に10kgも痩せました けど、それからが停滞気味で、現在は71kg前後の体脂肪22%前後の、まだまだメタボちゃんなのでもっともっと頑張らないと… けど止められない、暴飲暴食&寝る前のアイス・・・。 ~得意技~ 電池の液漏れ 100満ボルトで値引き交渉&3時間滞在 ブログや日記での長文駄文誤字脱字

ダイエット☆マメグラフ

  • ブログ型ダイエット日記
    ダイエットブログ日記『ダイエット☆マメグラフ』
フォトアルバム
Powered by Six Apart
Member since 08/2006