« 金欠の為に物欲も無くなりつつある昨今、皆さんいかがお過ごしでしょうか? | メイン | 引きこもりな週末 »

2012年2月 5日 (日)

富士写ヶ岳 スノーシューイング

ついにこの日が来ました・・・。雪崩も多いここ最近、「死」を覚悟して富士写ヶ岳へ挑んできました!!m(_ _)m

 

2月4日(土曜日の続き)

ブログを華麗にアップした後、明日のスノーシューイングの時に使用する「スマートフォン用手袋」を買いに、近くのデイジーに流れるように車を走らせます!!

Img_1413a

3割引でゲットォォー!!!(TT)

そして子供達の寝かしつけで21時40分頃に撃沈・・・。

 

2月5日(日曜日)

先週からぴろぴろ先生にお願いして計画を立てていた「富士写ヶ岳スノーシューイング(ってか登山)」血行の日です!!!!(TT)

前日にぴろぴろ先生からこんな計画図が送られてきました・・・。

Img_1415

今日の計画では、「我谷ダムにクルマを1台デポして、丸岡・山中トンネル横の林道(大内峠へ逝く道)から登る」と言う事になりました!!(TT)

 

まず朝5時50分に起床、前日結局着替えしか準備出来なかったので、今日の忘れ物=死、と言うことを肝に銘じて、完全おふざけ無しで用意しますm(_ _)m

そして予定より6分遅れて7時6分出発、我谷ダム横の吊り橋に予定より4分遅れて7時34分に到着!!!(TT)

するとマコトさんが「未だこんのけ?」と言う感じでコッチに歩いてきてました!!!(TT)

んでスイマセン!!! とばかりにすぐさま出発します!!(TT)

するとぴろぴろさんから「おい! もう吊り橋ン所から老夫婦2人組が上がっていってもたぞ!!」と急かすように言われます!!!(TT)

んで「丸岡・山中トンネル」までクルマを飛ばします!!!(TT)

P2050147

(※ぴろぴろ先生提供)

 

Imgp3057a

そして国道脇の林道から入ります(^^)(7時50分)

 

Imgp3058a

林道に入りマコトさんが先頭、マコトさんが「うわ~、ハムストリングスに超効くわ~」とおっしゃるので、僕も少し先頭交代して貰ったら、アカン!!! めっちゃキツイ!!!(TT)

先行者(昨日の足あと)のトレースもすぐに消え、新雪ラッセルで心拍が急上昇!!!(TT)

アカン、しょっぱなコレなら、マジで後が思いやられます・・・orz

 

Imgp3061a

登山道入り口、しかし進んですぐに藪漕ぎ超急登開始!!!(TT)

 

Imgp3068a

アッカンって!!!! マジでグボハァァァッッッ!!!!!!(TT)

心拍は急上昇、限りなくソリア域維持で、息も絶え絶え、お二人の先生に全くついていけません!!!!!(TT)

 

Imgp3072a

マジで超涙目、登っても登ってもゴボルし、前に進みません・・・。

モガキまくって何とか1歩前に出る・・・状態で、帰りたい気持ちでいっぱいでした・・・(TT)

 

Imgp3073a

とにかく稜線に出るまではこんな道が続き、僕の体力・精神力がピークを超えてました・・・(TT)

 

P2050137

※↑死んでる図式 (ぴろぴろ先生提供)

しかしぴろぴろ先生が「稜線に出るとテンション上がるで、とにかく頑張れ!!」と励まし続けてくれた結果、やっと視界が開けました!!(TT)

Imgp3074a

いやぁ、この景色を見ただけで思わず声が上がり、テンション一気に上がりました!!(TT)

 

Imgp3075a

そしてぴろぴろ先生がラジオをON、「うわ、俺の大好きなO川隆法先生の番組終わってもたげ!!」と!!(TT)(9時10分)

 

Imgp3076a

そしてドンドン高度を稼いでいきます(^^)

 

Imgp3080a

太陽も出てきて、かなりロケーションが良くなって来ました(^^)

 

Imgp3082a

ウッヒョー!!!!(^^) しかし目指すべき山頂は、まだまだ先・・・。

 

Imgp3085a

イイヨーイイヨー(^^)

 

Imgp3088a

しかしマコトさん、尾根に出るまでのむっちゃしんどい区間(急登)も一人でヒラヒラと先に登ってしまって、マジで速すぎ&強すぎです!!!(TT)(9時53分)

 

Imgp3089a

またまた、あ~行ってしまう~~~(TT)

 

Imgp3091a

グボハァァァッッッ!!!!!!(TT)

 

Imgp3095a

マコトさんが「今日一番辛い!!」と仰っていた区間、僕はほとんど意識が有りませんでした!!!(TT)

 

P2050132

※↑死んでる図式・其の弐 (ぴろぴろ先生提供)

 

Imgp3096a

そして後ろからはぴろぴろ先生のプレッシャーorz

 

Imgp3098a

体重の軽いマコトさんの跡を見ると、そんなに沈んでないのですが、僕がマコトさんの踏み跡を踏むと、沈んでいく始末・・・orz

 

Imgp3099a

何とか待っていてくれたマコトさんに合流、息も絶え絶えです・・・(TT)

 

しかし前を見ると山頂が目前に!!!(TT)(10時10分)

Imgp3100a

頑張れ俺!!!!!(TT)

 

そして10時19分、ヤッター!!!!! ピークハント!!!!!!!\(^o^)/

Imgp3104a

もうね、山頂についた瞬間、マジで泣きそうになりましたよ・・・(TT)

 

Imgp3109a

白山がうっすらと見えた時にも感動してしまいました・・・。

 


YouTube: 20120205 富士写ヶ岳

 

そしてヘロヘロな状態なのに、ぴろぴろ先生が休む間もなく、休憩所を設営しております!!!(TT)

Imgp3105a

なんですか!! そのスコップわああ!!!!(TT)

 

Imgp3106a

グボハァァァッッッ!!!!!!(TT) 僕は何にもしてないのに、本当にありがとうございます!!!(TT)

 

Imgp3108a

P2050112

山頂で食べるラーメンは、マジで最高です!!!(TT)

 

Imgp3112a

そしてお腹も心も満たされ、体が冷えてきたので下山開始です(^^)(11時7分)

 

Imgp3113a

下りもマコトさん、スタスタと駆け足で下って行きます!!!(TT)

 

Imgp3114a

ああ、山頂がもうあんなに遠くに・・・(TT)

 

P2050106

テンション高めです(笑)(※ぴろぴろ先生提供)

 

Imgp3115a 

うお~~!!! 雪庇こえ~~~!!!!(TT)

 

Imgp3119a

しかしこの「美しいほど危険な」雪庇の造形美は素晴らしいです・・・。

 

すると前の方から上がってくるお二人組みが!!

Imgp3120a

ぴろぴろ先生とマコトさんが赤い吊り橋でお見かけした、老夫婦二人組でしたぁ~(^^)

 

すると次々と登ってくる方々とスレ違います!!

Imgp3124a

このオバちゃんはなんと単独!!! 降りている時に「よくこんな所、一人で登ってきたなぁ~!!!」とマジで尊敬しました!!! ホントパワフルなオバちゃんです!!!(TT)

 

Imgp3127a

その後も次々と登ってくる方々が・・・。結局7人くらい?の方々とすれ違いました(^^)

 

Imgp3130a

そして「うわぁ・・・。もうダムかぁ・・・。もう終わりだね・・・」とセンチになります(´・ω・`)

 

と思ったら、マコトさんがアッーーーー!!!!(TT)

P2050100

(ぴろぴろ先生提供)

 

最後の吊り橋までの道は、結構難易度が高くて、「よくみんなこんなところ登ってきたなぁ~」と感心しきりでした(^^;;

P2050096

(※ぴろぴろ先生提供)

 

そして最後の吊り橋、こえ~~~!!!(TT)

Imgp3134a

 

そしてようやくゴール!!(12時25分)

Imgp3137a

いやぁ、本当に僕にとっては「命がけ」のアドベンチャーでした!!!(TT)

ぴろぴろ先生、マコトさんの懸命のラッセルがなければ、とても今日の山行は達成できませんでした!!!!

体は本当に超ヘロヘロ、クタクタになりましたが、この達成感はマジで麻薬です!!!(TT)

来週あたりはマジで「家族サービスせんとアカンな~」と思っていましたが、今こうしてブログを書いている最中でもまた逝きたくて仕方ありません!!!!!!! マジでスノーシュー中毒にかかりつつあります!!!!!(TT)

 

ぴろぴろ先生、マコトさん、本日はこんな素晴らしい体験をさせて頂き、本当にありがとうございました!!!!m(_ _)m

 

次回は反対周りコースで・・・(^^;;;;;;;;;;;;

 

~そして番外編~(TT)

帰り道に「れんげの里」で290円オムライス弁当を購入、帰宅後mgmgした後、家族サービスタイムです!!!(TT)

Img_1427a

最初は庭で遊んでいましたが・・・

 

Img_1430a

またまたスノーシューの出番です(^^;;

 

Img_1428a

ケガニン君が「五松橋でソリ遊びしている」とメールが来たので、内水面センターでソリ遊びしにきましたぁ~(^^;;

 

Img_1433a

いやぁ、マジでクタクタになりましたぁ~(^^;;

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/228627/27886503

富士写ヶ岳 スノーシューイングを参照しているブログ:

コメント

最後の写真をモザイク無しで僕の携帯まで(・∀・)

これでもう、完全にドはまりですね(笑)
それだけい~っぱい美しい景色を見ちゃったら、
もう、雪山の魅力から逃げられませんよsmile

ケガニン君>
そんなもん、何に使うつもりなんだい?(マスオさん風に)

>Fumiさん
 
Fumiさん!!!(TT)
Fumiさんやぴろぴろ先生が昨年から冬山にドハマリしている理由が、ようやく分かったような気がします!!!(TT)
 
ホントマジで中毒です!!!(TT)
もう今週末、と言わず明日にでも行きたい気持ちでいっぱいです!!!(TT)
しかしGPSすら持っていない&全く「山の勘」(昨日も登っている方向が全く???でした^^;;)
自分が、単独でアタックするのは自殺行為ですもんね(TT)
しかし行きたい行きたい行きたい~~~~!!!!(TT)
 
Fumiさんもついに山スキー(今回はミニスキーですね^^)デビュー、今までのワカンとは全く違う感覚、って事で、ますます中毒性が高くなりそうですね~(ニヤニヤ)

コメントを投稿

Twitter

Strava

お気に入り

お気に入り写真

  • Dsc_0844a
    愛車や過去所有のクルマ等

福井新聞

カウンター

ぴろぴろさんのを見て、マネてみました(汗)

  • 検索キーワード
 

最近のトラックバック

プロフィール

フォトアルバム

タクヂ

ロードバイクとクラシックと二人の子供をこよなく愛する、衝動買いの鬼です。 乗り始めた時は身長165cmの体重83kg、体脂肪27%前後の超メタボ体型でしたが、乗って3ヶ月程で一気に10kgも痩せました けど、それからが停滞気味で、現在は71kg前後の体脂肪22%前後の、まだまだメタボちゃんなのでもっともっと頑張らないと… けど止められない、暴飲暴食&寝る前のアイス・・・。 ~得意技~ 電池の液漏れ 100満ボルトで値引き交渉&3時間滞在 ブログや日記での長文駄文誤字脱字

ダイエット☆マメグラフ

  • ブログ型ダイエット日記
    ダイエットブログ日記『ダイエット☆マメグラフ』
フォトアルバム
Powered by Six Apart
Member since 08/2006