« 2014年2月 | メイン | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月27日 (木)

3/21~3/26

オワコンな僕と高血圧の疑いは晴れました?が、ココ最近ますますお腹のつっかえ方がヒドくなって来た、肥満の日々を綴った日記です

ここ最近全く自転車に乗ってないな~と思って、ちょっと過去に遡ってみたら、1月25日に小松へパンライドに行ったきり、全く乗っていないことが判明。

相変わらずバタバタと過ごしておりますし、このまま自転車に乗れない生活が続くんでしょうか?

最近は妊娠したんじゃないか?って位、お腹もかなり目立ちますし、顔もますます大きく丸くなりました、体重は76kgぐらいか?

 

3月21日~3月22日

広島出張が続きます

 

3月23日(日曜日)

結局、23日の晩からの嫁さんの夜勤は回避することが出来ないので(そりゃ3連休最終日に誰も夜勤交代してくれるはずもないか)で、僕が上司に掛け合い、25日までの出張を23日で帰らせて貰う事に・・・。

何とか家庭の破綻は免れました・・・。

 

20140322_213213

んで昨晩帰りの新幹線を検索していると、もう指定席の予約が「△」になっているではありませんか!!!(TT)

当日みどりの窓口で切符を買う→売り切れはイヤなので、急遽「e5489」に登録、早速活用しました。

 

20140322_071453

んでこの日は朝8時半に甲山のホテルを出発、広島の現場にずっと滞在中のオッチャン(本当にお疲れ様です・・・TT)に福山駅までクルマで送って貰い、1時間ほどで駅に到着。

 

20140323_092913

20140323_093001

早速「みどりの券売機」で切符を発行。改札を過ぎると、なぜか構内にアバルト595の展示が!!!(TT)

いやぁ、最近僕が真剣に検討(←言うだけ)しているクルマです、実車は初めて見たので、舐めるようにチェック、パンフレットも頂きました(^^)

 

20140323_094329

んで「現場の帰りも社用車」と思い、まさか帰りがJRになるとは思ってもなかったので、かさばる私服は持ってきてない=帰りの新幹線やサンダーバードは「作業服」で乗車です(TT)

 

20140323_095559

乗車予定の新幹線が来る時間より相当早く駅に着いてしまったので、ホームにて大好きな新幹線を見物。「こだま」に降格してしまいましたが、やっぱり500系の格好良さは群を抜いております!!

ちなみに500系は前の職場の時に、大分へ出張の際に乗りましたネ→

(今、昔の日記を検索してみたら、2005年9月15日のニッチに「500系に乗った」と記事がありました、2005年9月といえば、5月に結婚したばかりで新婚ホヤホヤなのに、僕は相変わらず出張&職場で残業三昧、嫁さんは妊娠してるのに夜勤しまくりで、スレ違いな生活でした、N700系は2008年8月に乗った模様です。以上、全く必要としない情報でスンマセンorz)

 

Dscn0365

んでどうしても「新幹線さくら」を一度乗車してみたかった為、さくらより6分早く出発(10:11)の「のぞみ124号」をスルーします。

しかしその時になって、最新型のN700A系だった事に気付き、ちょっと悔しい思いもしました(^^;

 

Dscn0367

「新幹線さくら」キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!

見た目はN700系と全く変わりませんが、車体色は微妙に青味がかかった色です(^^)

 

20140323_101842

んで車内はN700系とはうって変わって、JR九州らしい和モダンな感じ♪

指定席はグリーン車と同じく4列シートで横幅広々♪(ひかりレールスターと一緒)

乗車は1時間ほどでしたが、かなり快適な移動でした(^^)

 

んで新大阪でサンダーバードに乗り換え、ここからはBOSEのノイズキャンセリングイヤホンが本領発(以下略)

20140323_114948

20140323_115115

新大阪駅で買った駅弁、一番安い「唐揚げ弁当」でケチ臭く済ませました(^^)

しかし山科駅で何故か停車??

ずいぶん長いこと停車していたので、お弁当はゆっくり食べれましたが、ノイズキャンセリングイヤホンをオフにして(←この下り、マジでイランな・・・)車内アナウンスに耳を傾けると、何やら京都府内の踏切を点検していた為、列車が停車しているとの事!!(TT)

20140323_123018

iPhoneで運行情報を調べてみると、公式に発表されてました(TT)

んで運行を再開、謝罪に回ってきた車掌さんに聞いてみると、福井駅には20分遅れの13時53分に到着との事!!(TT)

んで勝山行きのえち鉄は13時56分に出発、なんと乗り換え時間は3分間しか有りまs年!!(TT)

んで嫁さんにそれとなく「下手したら1本遅れる(30分遅れ)かも」とメール、「じゃあ迎えに行くよ」と言う返事を期待しておりましたが、「1本ぐらい遅れてもいいよ」と返事orz

いやいや30分遅れたら、もし自転車乗れたとして、貴重すぎる30分なんやって!!と、マジで涙目になります!!(TT)

んで福井駅に到着!! 猛ダッシュで福井駅構内を走ります!! んでえち鉄の福井駅に飛び込みます!!

何とか間に合った!! 改札で切符買おうとしたら、「もう出発なので、電車の中のアテンダントさんから購入して下しあ」と(^^;

んで無事に帰宅。家の中に入ると、子供達はゲームに夢中、嫁さんは夜勤前なので2階で寝ている模様。

 

「これはチャンス!」とばかりに、娘に許可を貰って1時間だけ走りに行くことに!

しかしココで問題発生!! 自転車の準備をすると、レーシング7のリアタイヤの空気圧が柔らかい!?

しかしポンプを積んであるクルマは会社の敷地に止めたまま、僕の代わりに武生で仕事をしている部隊がボチボチ帰ってくる時間なので、職場へは行けない!(爆)どうする俺!!(TT)

仕方がないのでホイールチェンジ、IDOL号に常備の携帯ポンプでシコシコ空気を入れます(TT)

んで昔GIANT ROCK5000を購入した時に買った、パナレーサのデジタルゲージで空気圧チェック、もうシコシコ運動が限界だったので、7気圧で出発、しまった!ガーミン先生も職場のMTBに付けっぱやし!!(TT)

20140323_154118

仕方がないのでメータ無しで15時頃出発。1時間コースと言えば、竹田山1周になってしまいます(TT)

感覚的に1時間8分、28km、って所でしたm(_ _)m

 

20140323_162918

福山でお土産買い忘れたので、急遽新大阪で買ったお土産です(^^)

んで帰宅後は嫁さんが夜勤→子供達のお世話で夜が更けていきました・・・。

 

3月24日(月曜日)

朝起きると、何故か新聞が届いておりませんでした(TT)

んで午前中は武生の現場へ。帰社後昼ポタを嗜みます(^^)

20140324_035305

んで仕事をヤッツケたので、3連休とか無縁の生活でしたし、次の25日はお休みを頂きます(^^)

んで夜勤明けの嫁さんから「夜ご飯作る機内」と言うメールが来たので、、急遽「くら寿司」に(^^)

20140324_183620

↑着席と同時に流れてきた納豆巻きを、条件反射的に取り上げましたが、これiPhoneで撮ったのに超美味しそうな写真です(瀑)

んで25日は娘は春休み、嫁さんも休みなので、「竜王のプレミアムアウトレットモールで、GAPの子供服でも買いに行こうか?」と話しながらご飯を食べていたら、竜王でお金落とすのなら、もう少し足を伸ばしてUSJにでも??とひらめきます??

家族にUSJの事を話すと、一気にキマってしまいましたorz

んで試算開始・・・。クルマで行くと入場料大人6790円×2人、子供4750×2人で合計23080円、+高速代5200円×2、+ガソリン代(燃費の悪いセレナ号、約7000円)=約40500円

JRの「大阪ぐるりんパス」利用・・・(USJ入場料込み、しかもJRに問い合わせた所、以前のような「午後から入場」と言う縛りも無し)・・・大人15500円×2名、子供7250円×2名で合計45500円

で、JRの大阪ぐるりんパスを使うと、クルマで行くより5000円高い模様・・・。

5000円ほどの差額なら・・・とJRで行こうとキメましたが、どうやら福井駅6:20発のサンダーバード2号も次の4号も、指定席が売り切れている模様orz

大阪まで2時間ずっと立たしもイヤなので、自家用車で行く事に・・・。

 

3月25日(火曜日)

5時起床、こんなイベントの日は、子供達も超早起きです(笑)

んで順調に自宅を6時出発。がしかし、ローソンでスタジオ・パス(USJのチケットブースに並ぶ必要がない)を昨晩の内に予約→購入するので少々タイムロス(TT)

20140325_061248

 

20140325_064837

んで朝から南条SAでガッツリ逝きます!!(TT)

梅おろしとんかつ定食、650円でしたがかなり満足でした!!(TTT)

 

んで桂川パーキングエリアでトイレ休憩、ナビが誘導するままに名神の豊中ICで下車→阪神高速11号池田線に流入→大渋滞!!(TT)

結局USJに到着したのは10時頃でした(TT)

んで駐車場代が2500円!? しまった、駐車場代の事をど忘れしておりました!!(TT)

結局クルマでの費用・・・約43000円、ぐるりんパス45500円で、運転する疲労感やリスクなどを踏まえて、どう考えても間違いなくJRで行った方が良かったですね・・・(TT)(忘備録)

 

Dscn0372

20140325_102421

Dscn0378

Dscn0383

下の子が食べていたキャラメル味のポップコーン、あまりの美味しさに僕がほとんど食べました(^^;

んで最初待ち時間の少ないターミネータ2、ここで怖さを知ってしまった下の子は、丸1日ヘタレっぷりを発揮orz

100分ほど嫁さんがずっと抱っこして、ようやく順番が回ってきたジョーズでは、下の子が断固として乗船拒否(鉄パイプにしがみついて離れなかった^^;)なので、僕と娘だけが乗船しました(TT)

この後、嫁さんが不機嫌になるのも仕方ありません(TT)

 

Dscn0410

んで下の子に合わせて、長時間ぬる~いキティちゃんランドで遊びますorz

 

Dscn0422

んで嫁さんがシングルレーンでジュラシックパークを一人で楽しんできました、びしょ濡れになって帰ってきました(^^)

 

Dscn0426

んで最後にスパイダーマン、ここも110分待ちの間ずっと下の子を僕が抱っこ、ヘロヘロになってようやく順番が回ってきました!

「スパイダーマンに乗る!」と宣言していた下の子は、またもや乗船拒否orz

店員さんが機転を利かせてくれて、チャイルドスイッチエリアで嫁さんと娘を待ち、帰ってくる→交代して、僕は一人でスパイダーマンを楽しんできました(TT)

 

Dscn0431

Dscn0435

気がついたらもう19時! お土産をやっつけ帰路に。

んでこの日に限って、敦賀~武生間が工事の為、20時から翌朝6時まで夜間通行止め(TT)

敦賀ICを21時半頃降ろされ、そこからずっと下道で、ようやく23時前に帰宅しました(TT)

しかし家族の喜ぶ顔や、帰りのクルマの中で疲れきって寝ている姿を見ると、疲れも吹っ飛びました(^^)

※USJでたくさんのホットパンツ女子(さすがに半分位はストッキング着用でしたが)や、制服のじょしこうせいを見て、目の保養になったのも多少有るかもしれません???

 

3月26日(水曜日)

バタバタとした1日を過ごしましたが、勝山の現場へ向かう途中、上志比の実家で僕のセレナ号だけタイヤ交換を済ませました(^^)

 

20140326_123628

相変わらず調子の悪すぎる心拍計、今日の昼休みローラ中にありえない数字を指しました(TT)

20140326_220252

仕方ないので心拍計を買い直しました(TT)

2014年3月20日 (木)

3/18〜3/20

オワコンな僕と高血圧の疑いは晴れました?が、ココ最近ますますお腹のつっかえ方がヒドくなって来た、肥満の日々を綴った日記です

ここ最近全く自転車に乗ってないな~と思って、ちょっと過去に遡ってみたら、1月25日に小松へパンライドに行ったきり、全く乗っていないことが判明。

今日から23日まで広島に出張ですし、このまま自転車に乗れない生活が続くんでしょうか?

最近はマジでお腹も妊娠したんじゃないか?って位かなり目立ちますし、顔もますます大きく丸くなりました、体重は76kgぐらいか?

 

前回の日記でかなり大事な事を書き忘れてました!!

3月16日(日曜日)追記

朝ポタ中、上志比の実家横を通り過ぎ、ゲナゲナと上志比中学校を通り過ぎた辺りで、後ろから黒塗りの車から「ドルァ!!」と声をかけられます!!(TT)

振り返ってみると、何と!! 翔生斗パパさんでした!!(^^)

消防団の制服をビシッとキメて、黒塗りの車からわざわざ下車してきて、ものすごい丁寧な言葉で声をかけていただきました!!(TT)

僕なんかメッチャクチャな福井弁丸出しの口調ですよ? 翔生斗パパさんの誠実さを実感しました!!(TT)

新しい家族も増えたようで、ますます自転車に乗る時間が減った、との事でしたが、元々が若いので、乗ったらすぐに本調子になっちゃうでしょう♪

またこちらこそ、よろしくお願い致します(^^)

 

・・・・・しかし、やはり夜中のブロギ更新はやっぱりダメですね、夜中2時頃に睡魔と闘いながらのブログ更新は、元々無茶苦茶な文章が更に壊れ、大事なことを書き忘れてしまいますorz

 

3月18日(火曜日)

ブログ更新で夜中の3時頃就寝、6時半起床でしたが全く起きれず、嫁さんに叩き起こされます(TT)

んで7時半出社&出発で、名古屋へ出張です。

 

Img_6014

いつもの路上販売のお弁当なう(^^)

このいつもの販売のお兄ちゃんの口調がかなりウケるので、名古屋出張の密かな楽しみとなっております(^^)

 

Img_6015

んでホテルにチョックイン(@エスバリュー桑名)

 

Img_6016

んでホテル近くの中華料理屋へ。(@ 中国菜館味味 桑名店)

同行の先輩おすすめの「みんみん980円セット」にしましたが、量がむっちゃくちゃ多く、かなり食い過ぎて辛い&担々麺がむっちゃ辛かったです!!(TT)

しかしマジで病みつきになる辛さですね、今度来た時もまた選びます(肥満)

 

3月19日(水曜日)

Img_0064

桑名のホテルから現場へ行く時にいつも「ナガスパ」の横を通るのですが、まだ1度もナガスパへ行った事がない僕にとっては、横を素通りするのが辛いです(TT)

 

Img_0065

んで現場は昼前にやっつけ、速攻で脱出! お昼ご飯は養老SAで味噌カツを食べました(^^)

 

Img_0066

養老SAで何故か伊勢名物の赤福を売っているのを今更知り、嬉しそうに2個ゲット(^^)

んで15時には帰社、片付けを終えてからレンタカーの荷室にMTBを乗っけて、レンタカーを返却しに行きます(^^)

んで新保のトヨタレンタカー屋から職場までポタリング、何とか昼ポタの代わりにはなりました(^^)11.6km 32分

 

Img_0061

んでこの日は嫁さんが研修のため帰宅が遅かったので、8番ラーメンで夕食(^^)

僕は着席と同時に「A味噌唐揚げバブル」が定番ですが、嫁さんと娘が食べた「コクうまラーメン(?)」が美味しそうに見えました(^^)

帰宅後は自分の出張が続いている事と、嫁さんの長日勤&夜勤でタイミングが合わなく、実家の親も旅行で子供達を見ることが出来ない・・・と言う事で今週末、子供達を誰が世話を!?と言う事で大喧嘩・・・(TT)

僕の出張続きで嫁さんや実家の親に負担をかけてしまっているのが大きな原因ですが、仕事と家庭、ワークバランスの破綻が近いです・・・。

自分の時間もない、自転車に乗る時間もない、休みもない・・・。他人が眩しく見えて堪りません。

悩みは多いです。

 

3月20日(木曜日)

んで今日から広島に出張。

Img_0062

一人運転で広島へ。多賀SAで買ったファミマのコーヒーを飲んだら、超オシッコがしたくなり、中国道に入った瞬間(吹田)、宝塚を過ぎるまで延々と大渋滞・・・・。

マジで涙目になりながら尿意と渋滞に耐え、西宮名塩SAで大開放!!

また西宮名塩SAが毎度の事ながら駐車場が少なく、車を停めるのも出るのも一苦労だった、と付け加えておきましょう。

またその西宮名塩SAで、レンタカーナンバーのハイエースが駐車場をバックで出るのに挙動不審で、マジでサンデードライバー氏んでくれ、と真剣に思いますた。

また福井〜広島の間も春休みだからか、サンデードライバーがむっちゃくちゃ多く、周りが見えてない(空気がよめない)運転手が多かったです。

とりあえず追い越し車線をチンタラ走るサンデードライバーと、90km/hしか出ないのに追い越し車線に出たがる&延々と走り続ける大型トラックは、一体誰トクなんでしょうか?

あああ、愚痴がマジで多くなってきた、人間性が疑われるぞコレはorz

 

Img_0063

んで広島の現場に入り仕事→ホテルへ。(@甲山ホテル)

昭和テイストたっぷりなホテル、部屋にネット回線が来ていないので、iPhoneでテザリングにてブロギ更新ですorz

あとやはりここ世羅町も雑誌の発売が1日遅いです、暇つぶしにモッテコイのdriver誌、自転車雑誌は明日みたいですorz

2014年3月18日 (火)

アンゴラなう ~After

オワコンな僕と高血圧の疑いが上がってきて、ココ最近ますますお腹のつっかえ方が気になり始めた、肥満の日々を綴った日記です

無事にアンゴラから帰ってきて、とにかくバタバタな日々を送っておりました。

ここ最近全く自転車に乗ってないな~と思って、ちょっと過去に遡ってみたら、1月25日に小松へパンライドに行ったきり、全く乗っていないことが判明。

明日から25日まで名古屋~広島と出張ですし、このまま自転車に乗れない生活が続くんでしょうか?

最近はマジでお腹もかなり目立ちますし、顔もますます大きくなりました、体重は76kgぐらいか?

このまま忙しさから自転車から離れて行き、「元自転車乗り」と名乗っても良いレベルになってきました。

 

3月9日(日曜日)

(前回の日記の続き)

20140309_104400

寝転がりながらのブログ更新は疲れます(TT)

 

日曜日は基本的に1日オフなので、午前中は部屋でゴロゴロ、お昼ご飯は商社関係者全員で、近くのレストランへランチに行きます。

Dscn0334

Dscn0339

@A GRELHA BENGUELA

 

Dscn0340

やっぱりこのビールは美味い(^^)

んで相当待たされて(ベーグルパンで何とかしのげた)出てきたのは

20140309_124158

ご飯はいつもの超パサパサで細長いお米でしたが、出されたものは文句言わずに食べるのが、流儀です(^^)

しかし「物価が世界一」のアンゴラ国内では、こういった料理でも一人1万円くらいになるんでしょうね~。商社様にお任せなので、ホントにお金を使わない出張です(^^;

 

20140309_131209

んで帰り道に、ホテル近くの教会で記念撮影(^^)

んでホテルに着いた後、すぐにホテルを出ます。クルマで30分程走り、カタンベラ空港(CBT)へ。

運転手のアンゴラ人のイケメンお兄ちゃんと固い握手をしてお別れ(^^)

それにしてもアンゴラ人のお兄さん達はみんな超スマートで、マジで格好いいです・・・。

僕もマジで色黒に憧れます(←アフリカ大陸に行っていたとは思えないくらいに、何一つ日焼けしなかったヒト)

20140309_141933

いよいよ帰国スタート!

 

20140309_143051

こちらへ来た時にルアンダ空港での悪夢(400ドル事件)が頭を過りますが、入港してすぐにEチケットのチェック、親切にして貰えます!! マジでカタンベラ空港最高!!(TT)

んで恐怖の預入荷物受付・・・。帰りのSonAirは「20kg」と言うバゲッジ制限があり、大分軽量化を頑張ったのですが、やはりそれでも27kg程・・・。

追加料金を覚悟して、前日に更に100ドルをクワンザに両替して挑んだのですが・・・。

僕も同行の先輩も全く追加料金無し???何故???(^^;

いやぁ、マジでカタンベラ空港最高!!(TT)

 

20140309_144331

んで出国審査も終わり、恐怖の「飛行機待ち」(ダイヤ通り飛んでくれるんか?)に入ります、トイレに行くと、短足な僕には超ギリギリな便器の高さでした!!!!!!!!!(TT)

いやぁマジで、便器にチンチンが触れるかどうかの瀬戸際でした!!(TT)

 

20140309_161104

んで奇跡的に定刻通りに飛行機が飛びます!!!(TT)

飛行機なのに自由席だったので、少々戸惑いました(^^;;

 

20140309_164354

1時間ほどのフライトでも軽食が出ました(^^)

20140309_170703

20140309_174720

20140309_175215

ルアンダに帰ってきました! 

んでいつもの現地人のお兄さんのお迎え、向こうの方から声をかけてくるのに慣れてしまいましたが、油断は禁物ですね(^^;

そして宿舎でヒマヒマな夜を過ごします・・・。

20140310_070713

おい、どうやってシャワーを浴びろ、と・・・orz

 

3月10日(月曜日)

20140310_064905

この日ルアンダ空港(LAD)→ドバイ(DXB)行きの飛行機が出るのは18時40分、宿舎で15時半までゴロゴロと過ごします。

 

20140310_114654

ルアンダ市内はかなり治安が悪いため、外出禁止です(TT) その為、お昼ご飯のお弁当が部屋まで届きました。

 

20140310_070649

重い自転車雑誌を2冊持ってきた甲斐があり、何とかヒマをしのげました・・・。

東京でのホテル予約を進めている途中でしばらくネットが不通になり、少々焦りました(^^;

 

20140310_153959

20140310_153816

20140310_153919

んでルアンダ市内の交通網も、相変わらずカオス状態・・・。割り込んで、割り込まれて当たり前の世界です・・・。

 

20140310_154403

一番ビックリしたのが、歩道に居る車いすの男性が、渋滞で詰まっている車の間を止まること無く走って行き、僕が乗っていたクルマの左横の車線が流れていたのですが、その車いすの男性が左側の車線に出るタイミングと、その車線を走るクルマが後方から、ちょうど来たタイミングが間一緒!!(双方とも完全ブラインド)

「うわあ!!轢かれる!!!」と思わず車内で叫んでしまいましたが、そのクルマも何故か上手い事止まり、車いすの男性は何事も無くそのまま素通り・・・。

マジでこの国のドライバーは運転が上手いのか、滅茶苦茶なのか、訳が分からなくなりました・・・。

 

20140310_154452

んで渋滞の中には物売りが・・・。

 

Dscn0347

んでついに恐怖のルアンダ空港へ・・・。

マジで変な奴に捕まるのが嫌だったので、宿舎にいる間にネットでエミレーツ航空に繋いで、オンライン搭乗手続きを済ませておきました。その甲斐があったか、手続きがスムーズに進みます。

んでクワンザが余っていたので、ドルに替えようと(商社から禁止されていたが・・・)両替所を探します。

んで空港職員の若いお兄ちゃんに「マネー・チェンジ」と聞くと、両替所を指さして教えてくれました(^^)

んで「ありがとう!」と言うと、手にクシャクシャのお札が・・・。うは、こいつお金をせびってきてる・・・!!! さすがルアンダ空港ですorz

「ノークワンザ!」と笑いながら言うと、バイバイのサイン、マジで油断できません(TT)

んでパスポートコントロールを済ませると、「ヘイ!ジャパニーズ!!」と警官詰め寄り所から手招きがorz

もう何ですか?(涙)と言う感じで行くと、怖い感じの婦警さんが「ドル?クワンザ?」と聞いてきますorz

財布を開け、というニュアンスで言ってきたので、とりあえず財布の中のドルとクワンザを見せます。すると無罪放免でした。

あああ、「出国する際の持ち出し金を見せなさい」、という事だったんですね(TT)

マジで英語必要です(TT)

 

20140310_182641

んで飛行機は定刻通り、ルアンダを飛び立ちました。さらばアンゴラ!!

 

20140310_193600

飛び立ってから1時間ほどしてから出てきた機内食です(^^)

 

20140310_201737

7時間ほどのフライトでしたが、なかなか寝付けないので、モンスターズ・ユニバーシティでウルウル→「おしん」で超涙目に(TT) マジでかなり泣けました・・・(TT)

 

20140310_235745

んで1時間ほど一寝入りした後、また寝付けなかったので「そして父になる」を途中まで観ます(^^)

 

3月11日(火曜日)

20140311_044857

20140311_045230

んでドバイ時間朝4時頃に、ドバイ空港に到着。眠いのですが、眠いのか眠くないのかよく分からりません??

 

20140311_044502

んでまたまた「ミールバウチャー」ゲット!(トランジットに4時間以上かかる場合の特典だったはず??)

 

20140311_061720

んでまたジャンクフードなど・・・orz

しかしドバイ空港まで来ると、無茶苦茶日本人が多くなってホッとします(^^)

旅行中のおねえちゃん達も増えますが、久しぶりのおねえちゃんなので、1人の男に2人のおねえちゃんのグループを見ると、マジで発狂します!!!(何が)

 

20140311_082142

20140311_082312

Dscn0351

Dscn0350

んで飛行機がAゲートから発着なので(日によってコロコロ変わる)、モノレールに乗ってターミナル3のAゲート棟(?)へ行きますが、ドバイへ来た時&ルアンダから帰ってきた時に利用していたB&C棟とはまた趣が違っていて、上の写真のエレベータ何かマジでスケールがでかすぎて圧巻でした・・・。

 

Dscn0352

A棟(?)はベントレーでした(^^)

んで搭乗口へ。さすが羽田行きの便なので日本人がいっぱい、みんな浮かれて疲れきった顔をしているので、ツアー旅行だったんでしょうか(TT)

20140311_091947

しかし空港の搭乗ゲートを潜り→空港内のバスに乗る→飛行機の所まで移動・・・なんですが、この空港の滑走路をバスで走る時間がとてつもなく長かったです・・・。思わずバスの揺れで一寝入りしてしまい、到着しても爆睡していたみたいで、先輩に叩き起こされました(^^;

そしていよいよ帰国へ9時間のフライト開始!

 

20140311_110241

んで「そして父になる」の続きを見た後は、ランス・アームストロングの映画?を観ますが、日本語字幕も日本語訳も無しだったので、見ながら眠りに入ります・・・。

 

20140311_112348

機内食(1回目)

 

20140311_152007

エベレストの近くを飛んでいる時に、ちょうど日の入りに。

 

20140311_172413

んで羽田に着く2時間ほど前に、2回目の機内食

 

20140312_001432

20140312_003451

んで予定では12日午前0時2分に羽田着、の予定でしたが、30分程?遅れて羽田に到着しました(^^)

 

20140312_010048

んでようやく午前1時には羽田空港の外に出ることが出来ました。がしかし、予約しておいたホテルへの無料送迎バスは、12時半で終わってました(TT)

ホテルに電話するも「申し訳ございません、タクシーで・・・」と言うので、タクシーでホテルへ(TT)

 

20140312_011806

@羽田イン

ルアンダ→ドバイへの便の中でお腹が緩くなり、飛行機の中で1回、ドバイ空港でも1回トイレに篭ったのですが、ホテルに着いて1発目のトイレ、マジでウォッシュレットの気持ちよさに悶絶・・・(TT)

ウォッシュレットが有る日本に生まれて、本当に良かったと実感しました・・・(TT)

んで寝付きが悪かったのですが、何とか3時頃に就寝・・・。

 

3月12日(水曜日)

8時前に起床、8時頃からホテルの無料朝食を食べます。

20140312_082636

何て事ない普通のおにぎりですが、一口食べた瞬間、先輩とお互いに「あああ、うめえなぁ・・・・」としんみり。

日本に帰ってきた事を実感&久しぶりの日本食に感動しました・・・。

 

Dscn0354

んでホテルを9時過ぎに出て、何故か秋葉原へ(^^;;

ええ、僕のリクエストです(爆)

本当は「パンダーニ」へ行きたかったのですが、開店時間が12時半~と、遅いので、結構福井に帰りたがっている?先輩から「また今度にしたら?」と説得され、アキバだけ観光することに(^^)

しかし朝10時にアキバへ来たのではダメですね、ほとんどのお店が11時開店です(TT)

んで唯一営業していたドン・キホーテで少し時間を潰し、11時になって目当ての「e☆イヤホン 秋葉原店」へ。

いやぁ、マジでネットで見た通り、ヘッドホン、イヤホンの嵐・・・。

 

71fdiz6n2l_aa1500_

店内に入って真っ先にモンスターケーブルの「beats by dr.dre」の↑のモデルを試聴・・・。アカン、マジで音が迫力ありすぎる!!ムッチャ欲しい!!!(TT)

もうね、マジで飛行機の中でも黒人が↑の赤いヘッドホンを首にかけている訳ですよ、もうその姿が超格好良くて!!!(TT)

僕みたいな色白の白豚には似合いませんね、あい、スミマセンm(_ _)m

 

Qc20i_05

んでもう一つの本命、BOSEのQuietComfort 20i、行き帰りの飛行機の中で、ノイズキャンセリングイヤホンの必要性を痛感しておりました・・・。

んで店内に試聴機が有ったので試してみます。

耳に装着して電源を入れます

!!?

!!?

!!!!!?

何これ?超高級耳栓???

 

Dscn0362

orz

もうね、帰りの新幹線の中で超感動、んでしらさぎの車内(北陸トンネルの中とかの暴力的騒音)とか、マジで耳の中に音楽しか聞こえないんですよ、大事なことなのでもう1度書きます、マジで音楽しか聞こえないんでうしょ、大事なことなので二回言いました!!(TT)

もう1度書いていいですか? さすがにしつこいですね

 

んで更にビックリしたのが、e☆イヤホンの店内でウロウロと試聴回りしていたら、入り口エレベータの所で、「おい、タクジじゃね?」とイケメンサラリーマンに声をかけられます。

高校の時の同級生で、二十歳?の頃、一緒にロサンゼルスへ遊びに行った仲間の中心的人物で、上京してから連絡が途絶えていたM君とバッタリ遭遇!!!(TT)

なんでこんな広い世界の中で、そしてこんなマニアックなお店の中で突然に!!(TT)

いやぁ、積もる話も有ったのでゆっくりお話したかったのですが、先輩も店内でお待ちなので、30分ほどしかお話できませんでした(TT)

連絡先を交換し、とてもネットには書けないモノを2つも貰い(さすが悪友です・・・)、お別れしました(TT)

また東京へ行く際には連絡しようと思います(^^)

 

20140312_121858

んで夕方には福井に着かないとダメなんで、秋葉原駅近くのレストランでオムライスを食べます(^^)@バルakiba

 

んで帰りの新幹線、富士山は霞んで見えませんでしたが、BOSEのノイズキャンセリングイヤホンは効果絶大で(以下略)

20140312_154323

伊吹山ェ・・・(TT)

 

20140312_172114

そして17時5分に福井駅に到着! 久しぶりにえち鉄に乗り、帰宅しました(^^)

 

3月13日(木曜日)

休むこと無く出社、仕事が山積みです(TT)

んで雨が降っていたので、かなり久しぶりに昼休みローラ、大内峠は13分くらいでしたが、タイヤの空気圧が低かったので、多分体感的には15分位でしたorz

子供達の寝かしつけで22時頃に撃沈しますが、0時頃に目が覚めてから全く眠れませんでした・・・。

んで夜中2時の地震にも気付きました(TT)

 

3月14日(金曜日)

20140315_035457

相変わらず仕事ビッチリ、バッタバタで時間だけが過ぎていきますが、昼ポタだけは楽しみます(^^)

かなり久しぶりの昼ポタ、外走りでしたが、マジで体力低下がハンパなかったです(TT)

んでこの日の夜は嫁さんが夜勤でしたが、洗濯物を干していたら一緒になって子供達が22時頃まで起きていたので、久しぶりに雷を落としました・・・(~_~)

 

3月15日(土曜日)

嫁さんが夜勤なので朝ポタに行けるはずもなく、朝ごはんの段取り(嫁さんが作っていったカレーを温めるだけの簡単なお仕事)をして、この日ももちろん仕事でした(TT)

20140315_120323

昼ご飯はハニーの「ふじからくんお弁当」でした(^^)

 

3月16日(日曜日)

この日も前夜、子供達の寝かしつけで22時頃に撃沈、0時頃に目が覚めてからしばらく眠れませんでした(TT)

んで2時半~5時半まで寝たんかな? 6時過ぎから久しぶりに朝ポタへ(^^)

とりあえずダイエット目標、9時頃帰宅目標だったので、久しぶりに勝山方面へ(^^)

 

Dscn2141

20140316_072623

んで斉藤商店で折り返し、8時過ぎには家の近くまで戻ってきたので、時間調整に昼ポタコース(吉野~東山)を回って帰宅。

こんな平地のみのコースでもヘロヘロになりました。

情けないほど弱く、遅くなっておりますが、「走る愉しみ」は相変わらず今までと同じ、それ以上に感じます(^^)

これからもますます走る時間が減っていきます。1度1度のライドを大事にしようと思います。

 

その後は、台数限定品の2TBのHDD(8980円)をゲットしに、100満ボルトへ。

自宅内の2009年製?のWi-Fiルータに簡易NAS機能を持たす為、HDDを繋いで認識、デスクトップのWinの方は簡単すぎるほどにすぐに認識しましたが、Macbook AirのTimeMachineの認識が上手く行きません・・・orz

色んなサイトで情報を得ながらやっていますが、やはりMacは一筋縄では行きませんね、難しいです(TT)

んで嫁さんのiPhone4Sがいい加減ヤバイみたいなので、店頭で現段階のキャッシュバックを聞いてみると、先月よりまだ好条件で、5Sの16Gで本体一括払い+8000円のキャッシュバックor、本体分割で55000円のキャッシュバック、とか(^^;

しかしこのキャンペーンが「この日限り」だそうで、総務省の指導がどうとか?で、週明けからこのキャッシュバックが無くなる、との話を持ちかけてきました(^^;;

ホントかな?と思いつつ、とりあえず話を進めることに・・・。

auのMNP電話受付に全く繋がらなく、一旦ジャンクフードを食べてから出直すことにorz

20140316_130856

脅威のジャンクフード率orz

 

20140316_145113

やっとどうにかこうにか、嫁さんの機種変更が終わりましたm(_ _)m

かなり疲れました(TT)

 

20140316_175524

今はモバイルバッテリーまでオマケで貰えるんですね(^^;;

 

20140316_154923

その後は嫁さんのお買い物コースへ(TT)

伊三郎家具で閉店セールをやっていたんですが、半額以下になっていたソファーがマジで欲しくなりました(TT)

 

んでその後は「バースデイ」とか言う子供服屋?へ連行・・・。

20140317_214014

娘がなんかすんごい色の服をチョイスしてきました・・・(^^;;

 

3月17日(月曜日)

20140317_082808

20日に健康診断の予定だったのですが、また出張が被ってしまうため、急遽今日の内に健康診断を受けてきました。

ここでの健康診断は初めてなんですが、中はとてもキレイでした!!

懸念していた血圧も120の80台で、ひとまず安心しました(^^)

んで一番恐れていた胃カメラ検査に。麻酔を受けて胃カメラだったのですが、コレが初めて!

胃カメラの順番が回ってくるまで相当待っていたのですが、呼び出される→僕好みのムチムチした看護婦さんが担当でマンモスラッキー☆→お尻や足を視姦しながら、後について行って、ベッドに横たわる→看護婦さんのムチムチした腕を見ながら(10時半頃か?)→麻酔の注射を打って10秒後?からの記憶が無くなる→自然に起きたら12時半!!!(TT)、と言う、とても不思議な体験をしてきました!!!(TT)

仕方がないので、はちのこ横の公園で嫁さん弁当を食べて、出社。

会社で1~2時間だけ仕事して、明日(もう今日か)からの出張のレンタカーを借りてから帰宅→少し自転車に乗れるかな♪、という目論見をたてておりましたが、会社で色んな人に捕まってしまい、時間だけが過ぎていきます・・・。

マジで1日中フラフラしているだけで、営業のクセに何一つ仕事取ってこない、マトモに仕事してんオッサンはマジでイランって・・・(愚痴)

とりあえず定時ダッシュだけは死守(それでも30分ほどは捕まったが)、帰宅すると・・・。

 

20140317_175910

相変わらず隣の土地の持ち主はキチガイですか???

これだけ広い空き地なのに、何でわざわざ我が家の境界線ギリギリに止める?

プリウスの後ろに停まってるパレットなんて、完全にウチの敷地に入ってるし・・・。

時々こうして6~7台のクルマが集結するのですが、以前は午前0時を回ってからガヤガヤと騒ぎながらクルマに乗り込んで、ドアを閉める音が超迷惑でした・・・。

一体コレは何の嫌がらせでしょうか???

 

20140317_181905

東京でバッタリ再開したM君から、「もう使わんソニーのノイズキャンセリングイヤホンあげる!」と、ゆうパックでわざわざ送って下さいました(^^;;

本当にありがとうございますm(_ _)m

2014年3月 9日 (日)

アンゴラなう その4

そういえばアンゴラの現場に入ってから、ずっと花粉症の症状に悩まされております・・・。こちらで花粉とか飛んでいるはずはないと思うのですが、現場内のホコリとかチリがヒドいので、それでヤラれているのかも知れませんorz

 

3月6日(木曜日)

20140306_072939

ホテルの回りは毎朝穏やかです(^^)

 

20140306_114515

この日の昼食はとんかつ定食?でした(^^)

 

20140306_175823

20140306_175129

んでこの日ようやくドル→クワンザに両替できたので、ホテルに戻る前に近くのマーケットに寄ってもらいます(^^)

 

Dscn0251

んでコーラ2本とスプライト1本、ミネラルウォータとビール3缶を調達(^^)

こちらのお菓子はどんなんだろう?と、調査がてらにオレオ系のお菓子を買ってみました。

「ミレニアム」を試食してみた結果、美味しかったので完食してしまいました♪

 

20140306_181335

20140306_181707

ホテルに到着、この日の夜ご飯は「ザ・和食」な感じでした(^^)

 

3月7日(金曜日)

20140307_072434

毎日現場までの送迎、ありがとうございます(^^)

 

この日は一応今回の工事の最終日(明日は当初予定の無かった予備日)、今日中に片付けないとマズイです。

朝から現場で汗だくなっていると、韓国企業のリー・シンさんが「オハヨゴザイマス〜」と毎朝挨拶してくれます(^^)

同行の先輩は挨拶されたことがないらしく、絶対この子、僕に気があるはずです!!

マジで韓国語必要です!! サランヘヨ〜なら言えます!!

 

20140307_114449

この日の昼メシです(^^)

 

20140307_115935

昼食後、本物の機関銃を持った警備員さんと記念撮影(^^)

いやぁ、ここアンゴラの方々は本当に愛想がよく、街で行き交う人々、現場で働いている作業員の方も目が合うとみんな「good」と言う感じで、拳を握りしめて親指を立ててきます。

こちらも条件反射的に同じようなジェスチャーが出て、お互いに笑みがこぼれます。

中には悪い人(空港でヤラれた人←未だ言うか)も居るようですが、みんな全般的に愛想がよく、人見知りがヒドく内向的な僕も、気恥ずかしさは有りますが、ニコニコと居られます(^^)

 

20140307_120059

20140308_072604

20140308_122255

んで日本人がこれからも増えていくので、この日の帰りからハイエースからプジョーのバスに代わりました(^^)

最初はトヨタのバスを注文したらしいのですが、納期がかかるので即納のプジョーのバスにした、との事。

そしたら新車の状態でエアコンが壊れているらしく、とても車内が暑いです(^^;

 

20140307_172545

アンゴラの女性は頭の上に物を乗っけて、赤ちゃんをおんぶ&抱っこしながら仕事しております。本当に器用です!!

 

20140307_181704

この日の夜ご飯、ステーキが超美味しかったです(^^)

 

20140307_183750

食後にホテルのテラスに出ると、素晴らしい夕焼けが(^^)

 

3月8日(土曜日)

20140308_114408

この日は土曜日なので現場は半ドン、ちょうど僕達の仕事も「最終点検」でキリが良かったです(^^)

んで現場で昼食後、一旦ホテルに戻り、となり町の「ロビト」に有る、巨大ショッピングモールへ(^^)

Dscn0314

Dscn0316

20140308_133836

まだしばらく滞在すると言うのなら、色々と買い込むんですが、もう次の日にはベンゲラを発ちますからね(^^;

しかし「巨大ショッピングモール」と言えども、決して安くはないです(TT)

とりあえず職場向けのお土産と、500kz(約500円か?)で売っていた、娘向けのデニムだけ買いました。

 

20140308_133008

MacBookもiPadも売ってます(^^;

 

20140308_133043

こんな中二病的製品が、ソニーから出ていたとわ!!!!(爆)

街を行き交うクルマやベンゲラ市内でも(ホテルの隣近所からでも)昔、日本でも流行ったような「重低音」(日本音圧狂会とか懐かしい)をボーンボーンと鳴らしている場面が多いのですが、僕が中学生や高校生の頃にこんなソニー製品が出ていたら、間違いなく買っていた事でしょう!!!(TT)

んでレジに行くと合計5640kz、財布の中身を全部出したら、ちょうど5631kz!!!(TT)

うわぁ・・・orz 仕方がないのでレジのおねえちゃんに「そのお菓子抜いて」とジェスチャーしたら、「もういいよ」とちょっと嫌そうな顔をして、そのままお会計となりました(^^;;;

 

20140308_181640

美味しかったホテルの夜ご飯も、今夜でおしまいです(TT)

 

Dscn0325

食後は近くの海へ夕焼けを見に行きましたが、もう日が沈んだ後でした(^^;

 

3月9日(日曜日)

ついに今日、ベンゲラを発つ日です。

朝食時、何度も日本とアンゴラを往復している人に話を聞くと、その方が前回カタンベラ空港からルアンダへ飛ぼうとした際、カタンベラ空港で5時間待ち→欠航、と言うヒドい目に遭ったみたいで、今日僕らが同じような目に遭わないか、かなり心配になってきました(TT)

 

20140309_080525

食後、近くの海岸へ。大西洋にしばらくのお別れします(^^)

 

20140309_082234

20140309_082311

んでホテル近くの教会へ。毎朝6時に鐘が鳴るのが聞こえます(^^)

ちょうど日曜礼拝?で、中から聖歌が聞こえてきました(^^)

 

20140309_082329

今日でベンゲラとお別れ、また5月頃?に来ることになるでしょう(^^)

今日はこの後、みんなと一緒にランチ、そして14時頃に空港に向かい、16時15分発のSonAir SO616便にてルアンダへ向かいます。(飛べば、の話ですが・・・^^;)

アンゴラなう その3

さてそろそろ読者の皆さんも飽きてきた頃でしょう、飽きてきた頃に「アンゴラ共和国」の紹介と、ウィキからの抜粋、「アンゴラ共和国日本大使館」のウェブサイトから抜粋、商社様より戴いた手引に書いてあった内容を紹介していきます。

 

Map_angol
アンゴラ共和国(アンゴラきょうわこく)、通称アンゴラは、アフリカ南西部に位置する共和制国家。首都はルアンダ。

旧ポルトガル植民地であり、1961年からアンゴラ独立戦争を戦い、1975年に独立を達成した。独立後も1975年から2002年まで内戦が続いたが、内戦終結後は石油やダイヤモンドなどの豊富な資源を背景に急激な経済発展を続けている。

↑という通り、ほんの12年ほど前まで、内戦をしていたようです。

 

しかし、1000万を越える敷設地雷や首都ルアンダの物価が世界一高いなど課題も多い。

↑ 道を外れると、地雷を踏む可能性があるようです((((;゚Д゚))))

 

ポルトガル語諸国共同体、ポルトガル語公用語アフリカ諸国の加盟国であり、アフリカ最大のポルトガル語人口を擁する国である。

現在のルアンダ市は、27年にわたる内戦中に流入した避難民が定着し、アンゴラの総人口の20パーセント近い約400万人が集中しています。

また、経済成長によって国民の収入が増大するにともない、車輌数もうなぎ登りに増え、同市の現在のインフラ能力を遙かに超えてしまいました。

そのため、激しい交通渋滞が慢性化し、週末の車輌の少ない日であれば15分程度の道程も、朝夕の混雑時には1時間から3時間かかる日も珍しくありません。

特に、雨の日は渋滞がひどく3キロ程度移動するのに2時間半から3時間もかかる事態に至っています。

 

雨が降ると、側溝、排水溝などの整備が殆どされていない市内の主要道路は至るところで冠水し、徒歩で移動しようとしても難しい状況となります。

また、それ以上に外国人がひとりで夕方の時間帯に徒歩で移動することは、強盗に襲われる危険にもつながり、結局、車内で数時間耐えることになります。

ガソリンスタンドも車輌数に比してその数が少ないことから慢性的に混雑しています。

道路標識、信号機のランプ切れなどの不備も多く、慣れるまでは十分な注意が必要です。

車検制度が普及していないため、方向指示器、ブレーキランプ、ヘッドランプなどが点灯しない車や、その他の整備不良車も走行しています。

当地では、兎に角スペースがあれば割り込み自由という感じの運転が一般的で、無理な追い越し、信号無視、逆車線走行、一方通行の逆走もよく見られ、接触事故が頻発しています。

また、自動車補修・修理技術は非常に低く、修理に出すと他の箇所が壊れて戻ってくるといった例もあり、注意が必要です(←爆)

↑ の通り、街中を走っていても、「おいおい!ぶつかるぞ!!」といった場面が日常茶飯事で、後ろで乗っているこちらがハラハラです(TT)

20140304_173155

マジで「よくケンカにならんな〜」と言う気持ちになります。

 

また、低い医療レベル、マラリア等の病気への罹患の危険性もあり、緊急時は海外への緊急移送が必須です。
あと数年も経てば、現在の移行期に伴う様々な混乱も次第に克服されてくるものと思われますが、現在は、日本のような国から来訪した外国人にとっては、誠に厳しい生活環境であると言わざるを得ません。

↑ ちなみに国民の4人に1人はHIVに感染している、とガイドブックに書いてありました((((;゚Д゚))))

また、入国するに当たり、黄熱病の予防接種が必須条件(!!)となっており、イエローカード(黄熱病の予防接種証明書)が無いと、ビザさえ発給されません。

(1)赴任者に必要な予防接種
 ■成人
 ア)黄熱病。
 イ)A型肝炎、破傷風トキソイド
 ウ)B型肝炎、狂犬病、腸チフス。
 エ)余裕があれば髄膜炎(4価のもの)
 オ)昭和50~52年生まれにかかわらず,ポリオワクチンを計3~4回摂取が望まれ    る。(幼少期に2回していれば追加1~2回)
 カ)麻疹,水痘の追加接種
 

↑ に有るように、今回の渡航のために、この前の1月23日に名古屋の検疫所にて、黄熱病と破傷風、A型肝炎(1回目)の予防接種を受けてきました。

そしてビザ発給には、東京にある「アンゴラ大使館」まで、直接本人が行かないとダメ、との事で、1月28日には東京へとんぼ返り(この日嫁さんが夜勤だった為)の出張に行ってきたのです。

このビザ発給は行く毎に申請が必要、との事で、また2回目に行くとなると、東京のアンゴラ大使館にて申請が必要となりますorz

30分そこらの申請の為に、東京まで行かないとダメなのが辛い所です(^^;

20140128_105431

(1/28 東京のアンゴラ大使館にて)

 

また実際に入国するに当たり、アンゴラ(ルアンダ)への直行便は存在しない為、ヨーロッパ経由の北回り、ドバイや南アフリカなどへ経由の南回り、で入国します。
今回僕は、ドバイ経由で入国しました(^^)

そしてアンゴラに入国、ルアンダに1日滞在後、仕事場はまたここから540km程離れた「ベンゲラ」と言う街なので、ルアンダからベンゲラへまたまたフライトです。

途中で危険な地域(地雷や治安等)を通るのは、ニュースで「吉田卓司 容疑者(36)」と出るのも嫌なので、飛行機でOKです(^^)

 

物価について、内戦後のアンゴラは、物価が高い水準で推移しています。

ここ数年は、外国人駐在員等の生活費が最も高い都市に首都ルアンダが挙げられ、生活の隅々まで影響を及ぼしています。

また、日常生活物資や生鮮食料品も、ほぼ輸入に依存していることから値段が極めて高く、中心部の富裕層向けスーパーマーケットでは、トマト6個の値段が800クワンザ(約650円)。

白菜1個で2000クワンザ(約1580円)の値段で出回ったりと、日本では考えられない値段となっていますが、それでも商品は売れています。

また、ホテルを含めた住宅も例外ではなく、日本ではビジネスホテル並のホテルに泊まるのでさえ、約300USDもかかります。

レストランは何を食べても30ドルくらい。マクドナルド的な所でセットを買っても12ドル。

その割には、ビールは1本1ドルです(笑)

一食当たり昼食で15~50ドル、夕食で50~100ドル程度を目安にしてください。

現地人が行くレストランでは5~10ドルで食事することもできますが、衛生上の観点からあまりお勧めできません。

水道水については、細菌も多く重金属も含まれているなど衛生上問題がありますので飲用は避け、飲み水はミネラルウォーターを購入するようにして下さい。

ルアンダ市内で外国人が利用出来るような宿泊施設は限られており、治安面・衛生面から、外国人が宿泊可能なホテルは常に予約が埋まりやすい状態です。

高級ホテルの場合、停電に備えて大型の発電機を完備しており、すぐに電気は復旧するものの電圧が不安定になるため、パソコン等にダメージを与えることがありますので、注意が必要です。

↑ 実際1度、ベンゲラのホテルで停電を体験しましたorz

しかも電圧が安定しないのか、白熱球なんかはチラチラしますし、部屋の電球は暗いですorz

 

ホテルにおいても、水質の問題上、飲料水は常にミネラルウォーターを利用します。

時差は日本との時差は8時間、 サマータイム制はありません。

現在は1クワンザ=約1円、との事です。

Dscn0247

そしてここ最近、ようやく硬貨が発行されたみたいです(^^;

Dscn0248

 

公用語とそれ以外に使える言語

公用語はポルトガル語です。ウンブンドゥ語、キンブンドゥ語、チェクウェ語といった部族語もありますが、多くの都市部ではポルトガル語でのコミュニケーションがほとんどです。また近年都市部では、徐々に英語も通用するようになってきています。

 

そして「アンゴラ出張」でググり、こちらのブログ

http://bookloverman1985.blog6.fc2.com/blog-entry-303.html
http://bookloverman1985.blog6.fc2.com/blog-entry-304.html

にたどり着きました(勝手リンクスミマセン)

いやぁ、アンゴラへ行く前から、「アンゴラへ行かれた方の生の声」を見て、それなりに覚悟が出来ました(^^;;

年間2000人程の日本人(しか)入国しない国です、しかも就労目的が殆どで、観光目的ではほとんど入れない国だとか??

実際今回の場合も、インビテーションレター(招聘状・しょうへいじょう)というモノを、商社様のアンゴラ事務所から発行して貰い、先程の「アンゴラ大使館」でのビザ発給時に、イエローカード(黄熱病の接種証明書)とセットで提出することが原則、となっております。

(逆にイランやイラクの方々が日本に入国する際も、日本からの「招聘状」が必要だとか、聞いたことがあるような???)

そんな「一般目的」ではなかなか入国できない国に出張できて良かったかな、とすこしかはプラスで考えております(^^;

 

しかしあともう2回(次回は今回と同じく短期、3回目は3週間〜1ヶ月程の長期、しかもド田舎になる?とかorz)のアンゴラ出張が予定されておりますorz

ここ、同じく仕事で来られている日本人の方々も様々で、もう半年以上帰っていない方や、商社のプロジェクトリーダー様は、正月もこちらで迎えたとか(TT)

当のご本人様は「日本に帰るのが面倒くさい」と仰っておりました(^^;;

 

さて、前回のエントリーの続きです。

3月4日(火曜日)

20140304_051908

時差ボケの影響か、朝4時半頃に目が覚めてしまいます。

外に出て、早速Wi-Fiを拾って嫁さんに早速LINEとツイッターで生存報告。

そういや何故かドバイではLINEが使えませんでした。ちょっとググってみた所、ドバイ在住?の日本人も「ドバイでLINE接続出来ない」と記事を書いている人が居て、どうも電話会社?の策略みたいです。

んでまたまた微妙な朝食を頂きます(^^;

 

20140304_061703

んで部屋の荷物をまとめて、ブリーフケースの中身を整頓していたら、どうも嫁さんと娘が隠して入れていたと思われる手紙が出てきて、読んでいる内に泣けてきました・・・。

僕が居ない間、家事や育児をすべて任せるような形になってしまう&、嫁さんが夜勤の時は面倒を見てくれる、実家の親には申し訳なく、罪悪感を感じております・・・。

 

そして朝食後、宿舎のポーチで先輩のタバコに付き合っていると、アンゴラに入国してから初めて見かけた日本人の方が! どうも同じ宿舎に泊まっていたようです。

名刺交換をするとライバル会社の方でしたが、ちょうど僕達と入れ違いで、4日の夕方にルアンダを発って帰国するそうです、しばらくベンゲラでの現場や生活などのお話を聞かせてもらいました。

聞くと、約2ヶ月ほど滞在していたようです(^^;

20140304_073345

そして9時45分、ルアンダ空港(LAD)→カタンベラ空港(CBT)行きの飛行機(TAAG航空 DT441便)に乗る為、朝7時半に宿舎を出発。7時半からロビーで待ちますが、お迎えが中々来ず、結局45分ほど遅れて出発(ルアンダ時間か?)

 

20140304_083102

そしてルアンダ空港の国内便入り口へ。ここでお迎えの方(もちろんアンゴラ人)とはお別れ、しかしここから大変な目に遭うことに・・・orz

 

20140304_083349

空港の中に入り、ちょうど今から乗るTAAGの受付が見えたので、受付に並びます。

ベンゲラに居る商社のリーダ様に朝一番で電話した時に、「アンゴラ国内便は、2時間ほど遅れて出発するのがデフォルトだし、欠航することも良く有るんで、辛抱強く待って下さい〜」と言われ、何だかものごい気持ちで居た所、前に並んでいた大柄なアンゴラ人がポルトガル語で何だか言ってきます。

ちょうど僕が手に持っていたEチケットのA4の紙を見せろ、と言うので、見せてみると「ついて来い」と言うジェスチャーをしてきます。

「ん??空港職員なんかな?? それとも騙されてるんかな? まぁ、Eチケットの紙は余分に刷ってきたし」と思いながら、荷物預け場へ。何か色々と説明して来るのですが、ポルトガル語なので余計ワカラナイorz

んで「警察の人にカバンの中身を見せろ」と言うジェスチャーをしてくるので、僕のキャリーバッグの中身を見せます。特に問題なかったのですが、この後荷物預けの場所へ行く前に、この黒人が携帯電話の画面で「100」と言う数字を見せてきます。

てっきりキャリーバッグの重量の事かと思い、関空の荷物預けの際に僕のスーツケースの重量が27.5kgで、30kg制限の中に入っている事を知っていたので、僕がiPhoneの電卓で「27.5」と数字を打ちます、するとこのオッサン、「違う違う」とジェスチャー、「ドラァー、ドラァー」と言って来ます、もしかして「100ドルくれ」と言っているのか!?

重量オーバーしているはずもないので、そこんところは「ノー!ノー!」と反発しますが、「オーバーウエイト!オーバーウエイト!」と連呼してきますorz

何かこの瞬間、「ああ、マジでハマったわ」と確信しましたorz

20140304_085334

↑ この黒い服を着たオッサンです

んでそのまま飛行機に乗りに行くわ、バイバイ!!と思った所、そこからまた更に「チップ、ミー」と、また携帯電話の画面に100と数字を打ってきますorz

あああ、マジでアンゴラでも年々トホホを痛感ですorz

もうこれ以上付き合いきれんので、「嫌やわ!」と反発しますが、向こうも折れてくるはずがなく、また100ドルを渡しますorz

んでそのままバイバイかと思いきや、改札口へ行く前に立っているガードマンにも支払えとorz

もうさすがにシカトして行きました(TT)

んで最期にビックリしたのが、パスポートコントロールにて職員にパスポートを見せた所、何かまたお金を請求しているような素振りorz

「メモ紙に書いてくれ」と紙を渡すと、「20」と言う数字を書いてきますorz

クワンザなら日本円で20円程度ですが、クワンザの通貨はまだ持ってない!

「ノークワンザ」と言うと、また「ドラァードラァー」と言って来ますorz

「コレしか持ってない」と言う素振りで100ドル紙幣を見せると、「じゃあもう行け」と言う手の平でジェスチャー、なんじゃこの空港はorz

アンゴラという国は、街中で警察に違反などで捕まると、お金で解決するような国です。そのお金は警察官のポケットマネーになります。

「ちょうどこの日はカーニバルの日(ブラジルと同じらしい)で、みんなお金欲しかったんでしょうね〜」とは、ベンゲラの工事事務所に着いた時に、リーダ様から聞いた言葉です(^^;

前のエントリーでも書きましたが、中国人は現金をたくさん持ち歩くので、お金をせびられる=日本人も一緒、なんでしょうねorz

結局一人200ドル×2人で400ドル取られましたorz

こちらで他の人に聞いた所、誰もこのような被害は受けていないようですorz

「多分ここらへんの人の、月収半分位じゃねえんか?」とリーダー様が笑っておりました(TT) マジで英語必要です(TT)

 

そして明日の帰りもアンゴラ国内の2つの空港での手続き(それこそ帰りのカタンベラ→ルアンダ行きの便はバゲージ制限20kg!!)&ダイヤ通りに飛んでくれるのかどうか・・・を考えると、頭がいたいです(TT)

 

 

20140304_093423

んでかなり奇跡的(?)にダイヤ通りに飛行機が飛び立ちます。

 

20140304_101146

1時間ほどのフライトですが、またまた軽食が出ます(^^)

しかし先程の空港での悔しい気持ちは引っ張ったままです(今現在も)

 

20140304_103202

んで間もなくカタンベラ空港に到着!

この空港はここ最近完成した空港みたいで、とても綺麗です(^^)

しかしパスポートコントロールにてしばらく捕まりますorz

「渡航目的は何? 滞在するホテルは?」と言う質問をしてくるのですが、英語もポルトガル語もワカラナイ二人には全く理解できず、しばらく手続きに時間がかかります(TT)

するとちょうど一人の日本人の方が!! 何とか助けて頂きました(TT)

バゲージピックアップ待ちの時にしばらくお話させて頂きましたが、この方(ずいぶんと若いイケメンサラリーマン風)は、ホンダの仕事でベンゲラに渡航してきた、との事でした!

車(バイクか?)も重要なインフラですもんね、こうして離れた国で働くこのサラリーマンの方が、超格好良く見えました!!!(TT)

マジで英語必要です(TT)

  

Dscn0219

20140304_110518

20140304_110531

お迎えの方はまたまた現地人(^^;

しかし「ミスターヨシダ?」と聞いてきたので、大丈夫かなと思い、車に乗り込みます。

 

20140304_112226

Dscn0230

20140304_112606

んできれいな高速道路?から街中に入り、どんどん進んでいくと、ついに砂埃まみれる道に!! これぞザ・アフリカ!!(TT)

 

20140304_172400

20140305_172805

20140305_172713

20140306_0742351

道はひどい状態になり、ハイエースが前後左右に思いっ切り振られる様なガタガタ道に!

機関銃を構えた門番が鉄の扉を開けます。ついに現場に到着、現場の目の前は思いっ切りスラム街ですorz

 

20140304_132956

現場事務所に到着、なんか久しぶりにたくさんの日本人を見たような気がします(^^;

この現場事務所の中も多国籍な人々、やはり英語必要です(TT)

んで昼食後、早速現場を下見。

現場の建屋担当の、韓国の某大企業の方と打ち合わせに入ります。

その中に一人だけ女の子が!! 「リー・シン」さんと名刺交換(^^)

いやぁ、メガネを取るとマジで美少女ですよ!!!!!(TT)

う〜ん、この現場では英語、ポルトガル語、韓国語も必要です!!!!(TT)

 

20140304_140721

ううう、先程のルアンダ→カタンベラの便で、自慢のエースのレクトにひどい傷が・・・(TT)

日本人臭いのでスーツケースベルトをしなかったのですが、ベルトをしておけば、未だ傷が少なかったか・・・(TT)

 

20140304_173155

そして17時半に現場を出発、ベンゲラ市内に有るホテルへ向かいます。

 

Dscn0241

本日からしばらくお世話になるお宿、「Residencial LIMOB」です。

日本語が通じないのでチェックインにももたつきますが、何とかチェックイン。やっぱり英語必要です(TT)

 

Dscn0237

Dscn0239

う〜ん、部屋が暗い・・・(TT)

あと、ここらへんのホテルの特徴なんでしょうか、机がないのが非常に辛いです(TT)

MacBook叩く時に(このブロギ更新も)ベッドの上で寝転んで打たないとダメなのが辛いです(TT)

 

20140304_183008

んで夜ご飯、今回の出張は三食昼寝付きで、正直ルアンダ空港でのアレが無ければ、マジでお金を使わない出張です(^^;

んでLIMOBでの夜ご飯は日本人シェフが作る食事、こちらに来てこんなおいしい食事が毎日食べれることに感謝です(TT)

正直、こちらの食事は「食事毎に1万円は飛んで行く、生野菜・魚料理NG!!」と聞いていたので、日本と変わらず、少なくともこの前までの広島の出張での夜メシよりかはずっと良好(爆)な食生活を過ごせましたm(_ _)m

 

20140304_183249

アンゴラ製のビール、Cuca

エミレーツ航空の中で飲んだスーパードライがアレだったし、バドワイザーやハイネケンは・・・な人なので、外国製ビールにはさほど期待してなかったのですが、このビールはマジでイケる!!!

マジで日本に持って帰りたい(気圧の変化では爆発はしないが、実際に仕事関係の人で、預け荷物のスーツケースの中でビールが爆発した人が居る)けど、少しでも軽くして帰りの20kg制限の追加料金を少なくしたい・・・ので、泣く泣く諦めなくてはいけません(TT)

しかもこのビール、今日行った超大型スーパーマーケットでは1缶68クワンザ(約68円)ですよ、超激安です(TT)

 

3月5日(水曜日)

この日も朝4時半頃に目が覚めてしまいます。

 

20140305_072223

20140305_073426

朝7時からの朝食、屋上のテラスにて食事です(^^)

 

んでホテルを7時半に出発、8時前には現場に到着。

ホテルと現場は3km程?しか離れていないのですが、ホテルの回りはベンゲラの中でも「高級住宅街」、それが少し離れただけで、道は舗装されていない砂埃まみれる「スラム街」です。急速に発達すると、こうして貧富の差も激しくなるんですね・・・。

 

20140305_093150

そして「さて今日から本格的に現場開始だ!」と思った矢先、外で大声を出して歩いている、アンゴラ人の作業員の2〜30人ほどの団体が??

朝から入場したのがこの日が初めてなので、毎朝こんなもんなのかな?と思ったら、リーダーがみんなに着席を促します。

外を覗くと、現場事務所前で何やら抗議しています。作業初日からデモのようです(TT)

待機していても仕方がないので、抗議している前をすり抜けて現場入り。中にはもう働いている作業員も居るので、ほんの一部の作業員なんですね(^^;

 

20140305_091110

しかし思うように作業が全く進まず、帰る日が決まっているのでかなり焦ります・・・。他の機械で現場入り、長期出張中の日本人の方に聞くと、作業がかなり遅れまくっていて諦めているとのこと(^^;

 

20140305_093708

休憩のために現場事務所に戻ると、奥の部屋から警察官が出てきました(^^;

 

Dscn0245

んで警察と睨み合い? 結局お昼前までデモが収まらなかったみたいです・・・。

 

20140305_113902

んで現場宿舎での昼メシ、韓国企業が手配してくれているみたいで、毎日キムチが出てきます(^^)

鉄の食器に鉄のお箸と、ダメな人にはダメな組み合わせですが、腹が減っては戦はできません(^^)

 

昼休みは食事の時間を分散しているので11時半〜13時半まで、2時間も有ります(^^;

んで昼からの作業、アンゴラ人の作業員がなかなか戻ってきませんorz

(この日やってたデモの影響で、次の日からはきっちり13時半から作業開始してました^^)

 

20140305_182444

この日の夜ご飯は、日本人シェフが近くの海で釣ってきた魚のお刺身でした(^^)

いやぁ、日本から遠く離れた地で、こんなお刺身を食べれることに感謝です。

 

2014年3月 7日 (金)

アンゴラなう その2

約11時間のフライトの末、ようやくドバイ空港(DXB)に到着。

20140303_053447

いやぁ、エコノミークラスでの11時間は、本当に堪えました・・・。尻が床ずれするんじゃないかと、真剣に思いました(^^)

 

20140303_053553

こちらはビジネスクラス。実は関空→ドバイ→アンゴラ、アンゴラ→ドバイ→羽田のチケットで、一人あたり約21万円だったのですが、予定していた9日の帰りの便が、満席でチケットが取れなかったので、HISからビジネスクラスを提案されたのですが、帰りの便だけビジネスにすると、一人あたりの航空券で約53万円とか・・・orz

マジでビジネスクラスは夢ですね・・・(TT)

そしてエミレーツ航空専用の「ターミナル3」にて、約5時間のトランジット。

20140303_054201

 

しかし、ドバイ空港に降りてから、次の搭乗口にどうやって行くか全く分からず、かなり右往左往で1時間半、ようやく搭乗エリアに。マジで真剣に泣きそうになりました(TT)

Dscn0130

ターミナル1や2に行け、と言われてるでもないのに、ターミナル3の中だけでコレですよ、僕の英語力ゼロをマジで恨みます・・・。

搭乗口を確認後、ようやく散策を開始。

エミレーツ航空→エミレーツ航空のトランジットする場合、4時間以上の待ち時間が発生すると貰える「ライトミール券」で、せっかくドバイに来たのにジャンクフードなど・・・(^^;

20140303_071952

Dscn0133

まぁ、間違いはなかったです、大きさも日本と一緒、味は微妙に違いましたが(ピクルスがキツい?)、全然行けました(^^)

(ドバイに着く前に食べた、機内食のご飯が「細長いお米」でパサパサ、あれは本当にダメでした・・・)

Dscn0128

そして散策を開始。

 

Dscn0141

結構日産の広告が目立ちました(^^)

 

Dscn0136

空港内の時計までローレックスです(^^)

 

Dscn0137

喫煙者の先輩は、免税店でのタバコの安さにビックリしてました(^^)

ちなみに免税店で売っていたオークリーやBOSEのヘッドホンは、そんなに安くありませんでした・・・。

しかしサンダーバードや特急はるかに乗っている時も感じましたが、久しぶりに飛行機に乗ると、マジでBOSEのノイズキャンセリングイヤホンorヘッドホンの必要性を、マジで感じました!!!! コレは必需品ですマジで!!

 

Dscn0142

空港内の宝くじに応募すると、ベンシが当たるみたいです(^^)

 

Dscn0145

ドバイでのiPhoneの推奨?事業者は「du」で、パケット定額サービスの対象みたいです(^^)

しかし滞在5時間で定額料1日当たり2980円も出すのはもったいないので、空港内の野良Wi-Fiを拾って、何とか通信してました。

しかしSoftBankは海外での通話料が高いですね・・・。この時はドコモとauが羨ましく思います。

(参考SoftBankのアンゴラでの通話料:通話1分間辺り500円(日本国内向け)/200円(アンゴラ国内)、着信料250円)

ドコモとauは半額とまでは行きませんが、↑コレより大分安いです。
ちなみにデーター通信は「モバイルデータ通信オフ」にしておかないと、パケ死しますorz

上記定額サービスに入るなら問題なし、アンゴラ国内では「パケット定額サービス:対応なし」なので、unitel回線でデータローミング=パケ死確定ですorz

話がかなり脱線しましたが、僕の忘備録も兼ねておりますので許してください(^^)

 

Dscn0131_2

しかしドバイ→アンゴラ行きの便まで時間が有り余ったため、しばらくベンチで一休みします。すると一気に睡魔に襲われます・・・。

 

んで5時間のトランジットの末、ドバイ時間10時40分発の「ドバイ→ルアンダ空港(アンゴラ)行きの、エミレーツ航空EK793便に搭乗。この便は約8時間のフライトです。

Dscn0164_2

20140303_120232

さようならドバイ・・・

 

Dscn0152_2

約8時間のフライトを癒してくれる、エンターテイメントシステム、ドバイに着く前に見ていた「ラッシュ」(ニキ・ラウダとジェームス・ハントの友情物語)の続きと、「ウルヴァリン・サムライ」を鑑賞します(^^)

ウルヴァリンに関しては、「アメレカ人が描く日本」を非常に具体化していて、突っ込みどころ満載、見ている方がスッキリしました(^^)

もうあの、「デイ・アフター・トゥモロー」でも有ったような「中国っぽい日本」の映像が大好きです、黄色いタクシーとかマジで僕のツボを突いてきました・・・!!

んで「モンスターズ・ユニバーシティ」を見ながら就寝・・・。コレは帰りの便で見ようと思います(^^)

 

Dscn0154_2

エミレーツ航空でのコンテンツです、日本語対応の映画だけでこれだけも有るんですよ(^^)

 

Dscn0174

そして機内食です。

 

Dscn0173

外を見てもずっと砂漠・・・。この果てしない砂漠の水平線をずっと見ていると、色々と人生のことを考えてしまいますね・・・。このままスケールの小さい人間でいいんだろうか?、体動かしてないのに機内食を食べ続けていいんだろうか?等、色々と思っちゃいますネ。

Dscn0176

着陸前にパンが1個当たりました(^^)

  

Dscn0178

ナイル川!?

 

〜忘備録〜

エミレーツ航空のエコノミー席

Dscn0179

日本の100Vのプラグがそのまま挿せる、コンセント有り(110V 60Hz)

 

Dscn0180

USBコネクター有り。(写真はiPhoneの充電中)

 

Dscn0185

約8時間のフライトの末、ようやくアンゴラのルアンダ空港に着陸。

 

Dscn0187

iPhoneを機内モードを切ると、アンテナ表示は「UNITEL」に。残念ながらパケット定額サービスの適用外の業者となります。

もちろんモバイルデータ通信をオフにしておきます。

 

Dscn0192

んでアンゴラ空港に降り立ちます、空港内はバスで移動です。

んで入国管理局へ。大量の中国人の中に紛れ込みます。

なお、アンゴラ国内は中国企業の進出が目まぐるしく、中国人の大量入国が続いてるようです。

主に建設関係が多いとの事ですが、「仕事を中国人に取られる」など、やはりトラブルも多く、アンゴラ人は中国人を敵対視しているとの事。

もちろん中国人と同じ風に見える(僕達がアンゴラ人全員が同じ顔に見える、と言う事と同様)ので、日本人も標的にされることが多いようです・・・。

Dscn0196

んで1時間近く入国に時間を要し、やっとエントランスへ。

あれ? 日本人の出迎えがない???

と思ったら、商社様のロゴと僕達二人の名前が入ったA4の紙を掲げているアンゴラ人の若い男性を発見!

おい、マジけや? 大丈夫なんけ??と思いつつ、相手からも「パスポート!」と言うので、パスポートを見せます。

Dscn0199

 

Dscn0205

んで車はトヨタのランドクルーザープラド、高級車だから大丈夫か? と思いつつ、警戒しながら車に乗り込み出発。

いやぁ、ルアンダ市内の交通はマジでカオス状態・・・・。
渋滞の中で物売りが居たり、信号が1個もないので、左右からガンガン突っ込んできます。

よくぶつからないな〜!とビックリします。

そして日本車(そういやホンダとスバルは見かけませんね〜)、韓国車ばかり。たまにVWが有るくらいです。

また、日本車ももう日本では見かけないようなターセルやコロナが走っていたり、最新型のランドクルーザー200や日本では見かけない、フルサイズの4駆がガンガン走っていたり。

Dscn0204

最新のパジェロやキムタク時代のRAV4も多く、とにかく4駆が多いです。

こりゃ日本で廃車寸前の4駆に下取りが付くのも頷けます。

 

20140303_181959

そして商社様のルアンダ市内の宿舎に到着。

 

20140303_202945

ここには日本人が居るんだと思いきや、日本人は居ない模様orz

んで部屋に通されます。

Dscn0207

Dscn0208

う〜ん、殺風景・・・。

そして食べたか食べないかよく分からない、あまり美味しくない料理(かなり失礼^^;)を食べますが、量も少なく、「こりゃあ、ガリガリになって帰るわ」と思いました。

そして部屋は本館と少し「離れ」になるので、せっかくWi-Fiのパスワードを戴いたのですが、部屋ではネットが出来ないのが、ネット依存症には辛いです(´・ω・`)

 

Dscn0209

そして黄熱病を媒介する「蚊」を、早速発見!!!!!!!!!!!!!!!(TT)

 

Dscn0210

早速「インセクトシールド社」の、防虫服(商社様からのおススめで購入)を着込んで蚊の恐怖に怯えながら、ルアンダの夜が更けていきます・・・

2014年3月 6日 (木)

アンゴラなう その1

今回、某商社様の案件で、アンゴラへのSV出張となりました。

期間は3/2〜12までの予定、今は滞在先のベンゲラのホテルにて、超不安定な回線に繋いで更新中です。

さて生きて帰れるんでしょうか?
 
と、その前にそれまでに起きた事など・・・。
 
2月28日(金曜日)

この日はヘロシマ出張からようやく開放されました!!

10時ぐらいには広島を出るのが理想でしたが、超激ハマリ中の為かなり引っ張られて、15時45分に開放!!(TT)

20140228_155016_2

さてここから行きと同様、6時間ほどの一人旅が始まります・・・。

んでまずは勝央サービスエリアにピットイン。しまった、もう「生もみじまんじゅう」は売ってませんでしたorz

んでそこからは多賀までノンストップ。疲れました(TT)

んで福井に着いたのは21時半頃・・・。お疲れ様でした(TT)
  

3月1日(土曜日)


朝4時起床、かなり眠かったですが、超久々の運動。朝ポタで竹田山を1周してきました。
1時間6分27.9km

20140301_063803

 
この日は休むつもり満々マンコちゃんでしたが、職場に居ない間に溜まった仕事、明日からのアンゴラ出張への打ち合わせ、出張中に僕の代理で行って貰う現場での仕事の打ち合わせなど、ヘロシマ出張が1週間延びてしまった為に、結局休めませんでした(TT)
  
んで嫁さんも仕事の為、子供達をまたまた職場の休憩所で遊ばせておきます・・・。

20140301_120556

ただ良かったのが、この日は奇跡的に下の子が大人しかった事でした。

ちなみに先日までのヘロシマ出張の時も、嫁さんは2回ほど夜勤や遅出が有り、家族を始め実家の親にも、相当な協力をして頂きました。

今回のアンゴラ出張も嫁さんが、夜勤や遅出が1回有るため(ちょうど今日辺りか?)、家の中は相当バタバタです。

ここ1ヶ月の間、家に居た日は数日間だったような気がします(^^;
   
話を戻し、この日は定時ダッシュをキメて、夜は最近ハマり気味の「まつりずし」へ。

20140301_192803


いやぁ、相当お腹が空いていたので超ガッツリ食べてしまい、いつものように最後はチョコパフェでキメて、家族4人で7500程にorz

その内6割は、僕が食べたようなようなモンですorz

 

20140301_200133

んで帰りにゲンキー大和田店に寄り、防虫剤を買い込みます。

 

3月2日(日曜日)

朝5時起床、朝早起きして朝ポタしようと早起きしましたが、起きてから外を見てみると、残念ながらハードウエットorz


この日は嫁さんも珍しく休みが被ったので「1日走ってきたら?」と言われておりましたが、海外出張の準備が何一つ出来ていなかった為、辞退させていただきました(TT)

んで朝ポタ→朝8時集合の内水面センターに颯爽と登場→小一時間ほど一緒に走る・・・と言う目論見もボツに・・・。

しかし越前大野ライドは決行される、と言う事で内水面センターに顔を出しに行きました(^^)

20140302_075206
んで皆さんから「なんで今日走らんの?」と当然聞かれます。理由を言うと皆さん「コレで最期だネ・・・」と(TT)

皆さんとは良い思い出ばかりでした本当にありがとうございました!!(TT)

20140302_080116

 

んで仕方ないので帰宅後、出張準備に・・・。

20140302_102737

 

20140302_124151

お昼は一歩早い「ひな祭り」でした(^^)

んでようやく13時過ぎには出張準備も落ち着き、我慢こ出来ないので、小一時間程外走りに。

Dscn2137

ぴろぴろ先生に連絡すると、もう鳴鹿大堰まで来られている模様!!!(TT)

急いで準備しますが、いつも身支度するのに時間がかかる僕です、五松橋に着いた頃には、フレディ・Mさんが「ケッ!!遅刻常習犯なんて待ってられっか!!」と、帰られてしまったとの事(TT)

Dscn2138

んで3人様から「1周付き合うよ」と言う答えを期待しておりましたが、皆さん「なんで付き合わなアカンのや!」と、そのまま解散してしまいました(TT)

んでフラフラと竹田山を1周、相変わらず体が重すぎます(TT)

20140302_142506

全盛期の時は竹田山を1周ドアtoドアでちょうど1時間だったのが、今では1時間6分です(TT)

近庄トンネルへの微上りも、今の僕ではインナーローで相当ギリギリです(TT)

相変わらず年々トホホになって帰宅(TT) 

 

20140302_163737

帰宅後はひな祭りケーキを頂きます(^^)

んで早めに夕食後、18時42分のサンダーバード42号に乗るため、福井駅へ(TT)

同行の先輩と待ち合わせ後、みどりの窓口で切符を買う前に、嫁さんや子供達とお別れ。

Dscn0085

サンダーバードに乗っている最中に嫁さんから、嫁さんと上の娘は車の中で号泣でした、というメールを受け取り、ちょっとセンチな気持ちに(´・ω・`)

Dscn0087

んでぴろぴろ先生やフレディ・Mさんのブログに書き込み後、新大阪で「特急はるか」に乗り換え。

そしていよいよ関空です。

Dscn0092

2007年(北京オリンピックの前年)に当時の職場の慰安旅行で、北京へ行った時以来の関空です(^^)

んで23時40分のエミレーツ便に乗るための搭乗手続き時開始です(^^)

Dscn0095

僕が並んだレーンの受付のおねいさん(JAL)は、名札を見ると日本人なのになぜか片言(そう言うしゃべり方なのか〜?)だったのに、同行の先輩が並んだレーンの受付のおねいさんは超巨乳!!(JALの制服がそう見えるのか!?)で、むっちゃ羨ましかったです思いっ切り視姦しました!!(TT)

んでいよいよ搭乗口へ。

Dscn0105

搭乗口へは赤いモノレールに乗っていきます(^^)

Dscn0104

エミレーツ航空 EK317便 23:40発

  

んでいよいよ搭乗、ドバイへ行くのにこんなに日本人が多いんか!!

20140302_231453

ツアー客もたくさん居るし老若男女様々、ドバイで乗り換えかドバイで遊ぶのかよく分かりませんが、機内は超満員でした!!(TT)

んでいよいよ飛び立ちます、飛び立って1時間ほどで結構コッテリな機内食が・・・(^^;;

Dscn0118

家で夜ご飯を食べた時間も17時頃だったし、関空で待っている間も結構お腹がグーグー鳴っていたので、見事に完食!!(TT)

 

20140303_003210

しかもお水は「Echizen」と書いてあり、見てみると福井の朝日町で採取してるお水でした!!!(TT)

 

Dscn0119

んでシャンパン以外の飲み物は無料、との事でビールを頂きます(^^)

しかしうっわっ、コレはマズいスーパードライや・・・(TT)

製造国を見るとヨーロッパ?? とても飲めたものではありませんでしたが、何とか我慢して飲みました・・・。

 

20140303_025710

んで食後は寝ようかと思いますが、なかなか寝付けず、やっと寝付いたとしても隣の若いお兄ちゃんがビクッと動いたり、その反対に座っている同行の先輩がモゾモゾと動いたりして、マジで寝付けません!!(TT)

20140302_235930

正味2時間ほど寝たんでしょうか? 1度目が覚めてからなかなか寝付けないので、機内サービスのマルチメディアディスプレーで、今放映中の「ゼロ・グラビティ」を見ます。
アメレカ映画らしく、トラブルが次から次へと何でも有り!な映画でしたが、なかなかハラハラして見れました(^^)

ジョージ・クルーニーは相変わらず格好良いですね、僕が昔アルファロメオに乗っていた頃、ジェームズ・ボンドとジョージ・クルーニーを目指していたのを思い出しました(^^)(昔の日記なんか恥ずかしくて読む気もしねえ)
 
んでそこからしばらく2〜3時間ほど仮眠できたんでしょうか? なんか寝たのか寝てないのかよく分からない状態で、機内食2つ目・・・。

20140303_082032

体動かしていないのに、完食出来てしまう自分が嫌でした(TT)

Twitter

Strava

お気に入り

お気に入り写真

  • Dsc_0844a
    愛車や過去所有のクルマ等

福井新聞

カウンター

ぴろぴろさんのを見て、マネてみました(汗)

  • 検索キーワード
 

最近のトラックバック

プロフィール

フォトアルバム

タクヂ

ロードバイクとクラシックと二人の子供をこよなく愛する、衝動買いの鬼です。 乗り始めた時は身長165cmの体重83kg、体脂肪27%前後の超メタボ体型でしたが、乗って3ヶ月程で一気に10kgも痩せました けど、それからが停滞気味で、現在は71kg前後の体脂肪22%前後の、まだまだメタボちゃんなのでもっともっと頑張らないと… けど止められない、暴飲暴食&寝る前のアイス・・・。 ~得意技~ 電池の液漏れ 100満ボルトで値引き交渉&3時間滞在 ブログや日記での長文駄文誤字脱字

ダイエット☆マメグラフ

  • ブログ型ダイエット日記
    ダイエットブログ日記『ダイエット☆マメグラフ』
フォトアルバム
Powered by Six Apart
Member since 08/2006